漫画『けいおん!』4巻の入荷数が異常過ぎ! 売れ行きもしゅごい

写真拡大




漫画『けいおん!』の最終巻となる第4巻がアキバの書店にて過剰過ぎる入荷をしているようだ。その入荷数1店舗あたり数千冊という。本当にそんな数を入荷して売れるのだろうか。

今回の4巻には特典が付いており各店舗ごとに特典が異なっている。都内の店舗を中心に特典サービスは展開されておりその内容は以下の通り。

アニメイト:かけかえカバー+秋葉原店・池袋店のみメッセージペーパー
ゲーマーズ:描き下ろし掛け替えカバー+ミニスリムポスター
とらのあな:オリジナルギターピック+描き下ろしイラスト付き台紙
メロンブックス:着せ替えザラピカブックカバー
K-BOOKS:ブロマイド
たちばな書店:クリアファイル
文教堂書店:サイン入りイラストカード
有隣堂:描き下ろしポストカード
啓文堂書店:描き下ろしメッセージペーパー
三洋堂書店:イラストカード
ジュンク堂書店:ブロマイド(津田沼店、町田店、難波店のみ)
いまじん:描き下ろしメッセージペーパー
ワンダーグー:ポストカード
COMIC ZIN:中村博文イラストカード+特製リーフレット(井ノ本リカ子・うさくん・森永みるく・かきふらいのイラストを収録)
まんが王:名刺サイズキャラクターカード(5人分各1枚)を、1冊につき2枚ランダムにてプレゼント。更に「けいおん!」関連本(アンソロジー・ガイドブック含む)を一緒にお買い上げの方には、5枚をセットにしてプレゼント。

つまり全部欲しい人は全店舗にて4巻を買わないとゲット出来ないどころか、まんが王(八王子)の名刺サイズキャラクターカードに至ってはランダムとなっているため全部コンプリートするのが困難な状況。オークションでの高値取引が今から想像されそうだ。そんな『けいおん!』4巻を求めて雨の中ファンが発売前から並んでいたという情報までもある。

販売数に関しては1日で1000冊どころではない売り上げを記録しているという(商業誌としては過去最高記録)。これも特典のおかげなのだろうか。
平積みされた『けいおん!』4巻

※写真は『アキバブログ』より

■関連記事
埼玉の田舎に構えるゲーム会社 サーカスに行ってきた! 社内が凄いことになっていた
声優の藤田咲が初音ミクのモノマネを披露! 意外とそっくり
東京ゲームショウで大人気だったゲームのMAD動画が『ニコニコ動画』ランキング上位独占で大丈夫か?
モンスターペアレントが保育園に弁当の代わりにお菓子を持たせてブチギレ! 保育園「お子様の発育の為にも……」
フランスの漫画のクオリティが凄い! バンドデシネが日本でも流行るか?