道路に大量のマヨネーズ

写真拡大


何にでもマヨネースをかけて食べる人を"マヨラー"と呼びますが、有名オンラインストアの海外版、米アマゾンでは日本のキューピーマヨネーズが現地の人に絶賛されているというニュースも記憶に新しいところです。

北米でもマヨラーが増殖の気配を見せているようですが、冷たい秋雨が降り続き、秋の気配を感じさせる日本ではマヨネーズが事件の引きがねとなっています。

2010年9月25日(土)兵庫県の加古川バイパス西行き車線で、トラックに積み込まれていたマヨネーズが道路に落下、後続車は道路上に散乱したマヨネーズの影響を受けてスリップを起こすなど8台が絡む衝突事故へと発展する惨事となっています。

被害を受けたドライバーたちはいずれも軽傷。大量にぶちまけられたマヨネーズをすべて撤去するのにおよそ5時間ほどの時間を要したようです。



■関連記事
ダノンビオシリーズに新フレーバー『はちみつ&リンゴ4パック』が登場
PSP『つくものがたり』は、豪華声優陣も話題に
『秋葉原ラジオ会館』大規模な一時閉鎖は濃厚?
ファミリーマート×ワンピース『オリジナル数量限定メガネ&サングラス』29日(水)から予約受付スタート
モデルの菅原沙樹さんが『doll』でCDデビュー