モバゲーからスクエニ産のサッカーゲーム『サムライイレブン』が配信

写真拡大


ドラゴンクエストやファイナルファンタジーシリーズでもお馴染みのゲームメーカー、スクウェア・エニックスはサッカーを題材にしたサッカーチーム育成シミュレーションゲーム『サムライイレブン』を発表しています。

2010年9月27日から携帯電話向けSNSサイト、モバゲータウンで配信がスタートしたサムライイレブンは、基本的に無料でのプレイが可能なため敷居も低く、モバゲーユーザーであれば誰でも遊ぶことが出来ます。

同ゲームでは11人ではなく4人制を採用。ゴールキーパー、ディフェンダー、ミッドフィルダー、フォワードの4人で1チームになります。トレーニングで選手を鍛え上げて他のユーザーと試合をこなすこともできます。


▼外部リンク

サムライイレブン | SQUARE ENIX


■関連記事
ファミリーマート×ワンピース『オリジナル数量限定メガネ&サングラス』29日(水)から予約受付スタート
モデルの菅原沙樹さんが『doll』でCDデビュー
ついに「東方Project」がアニメ化!? アニメ店長10周年コラボ企画!
【NANIOの閑話休題】チューブ入の練りわさび、実は『本わさび』じゃない!?
日々命題-HOTなWORDを朝一 CHECK- 今日の話題ワード「武富士破綻」