SCE、プレイステーション3の偽コントローラが「爆発の可能性がある」と警告

写真拡大

SCE、プレイステーション3の偽コントローラが「爆発の可能性がある」と警告ソニー・コンピュータ・エンタテイメント米国法人より2010年9月21日、偽のプレイステーション3ワイヤレスコントローラーが出回っていて、危険物の可能性もあると指摘、ユーザーに警告を送った。
 
問題の偽コントローラーSCEによれば、模造品は本物そっくりだが、品質や信頼性、安全性は不明で危険かもしれないとしており、「模造品の中には、発火や爆発の恐れがあるものもあるかもしれない」と指摘している。
 
模造品は、PS3のシステムソフトウェアをアップデートすると動かなくなる可能性もあると述べ、さらに模造品による損害については責任は負わないとし、出所不明のコントローラーを買うときは気をつけるようにとユーザーにアドバイスを行っている。
 
携帯電話のリチウムバッテリーが爆発する可能性と同じなのか何故爆発する可能性があるのか、までは触れられていないが、非正規品購入により、爆発、システムアップデートによっての使用不可などがありえるかもしれないという事だ。
可能であれば、正規品の購入をお勧めしたい。
 

▼外部リンク

 
ソニー・コンピュータエンタテイメント


■関連記事
「アイドルマスター2」、アイマス2ラジオで男性陣にテンション高めの女性声優達
「ポケットモンスターブラック・ホワイト」、発売日にほぼ全滅
スクエニより「FF14」、チョコボの名前が「馬鳥」と表記されていたなどの問題についての釈明
「初音ミク-Project DIVA- 2nd」と「アイドルマスターSP」コラボ曲、10月28日配信!
アリやハエをひたすら叩け!ストレス発散おすすめアプリ『蝿たたき』