トーソー(株)では、新機能や新デザインを盛り込んだ木製ブラインド、プリーツスクリーン、ローマンシェードの新製品を10月4日(月)より、全国で新発売する。
木製ブラインドの新製品は、耐水性木目調ブラインド「ベネウッド耐水」。これは木製のナチュラルな風合いはそのままに、浴室やキッチンなど水回りで使用できる樹脂製耐水タイプのブラインドで、これによりアルミ製スラットが中心だった浴室の窓回りに、ワンランク上の演出が可能となった(非防炎、サウナなど高温箇所は不可)。スラット幅は50mm、カラーは全4色(オフホワイト、ナチュラル、ダークブラウン、ディープブラウン)。

またプリーツスクリーンでは、無地スクリーンの新柄62色を追加した他、部品カラーを全5色に増強、スクリーンとのコーディネート性がさらに向上した。また新提案として異なるプリーツ幅(25mm、40mm)を組み合わせた新発想の「デザインプリーツ」が登場、独特のリズムで新しい和空間を演出する。
ローマンシェードについては、新たなメカとしてチェーン1本で前幕・後幕を操作できるワンチェーンタイプを追加した他、生地の取り付け、取り外しが簡単にできる着脱テープを新開発(オプション、プレーンスタイルのみ対応)、さらにコーナー窓用にツインタイプの後幕を伸ばしコーナー窓の隙間をなくすコーナーリターン仕様(オプション)が登場した。