インテリアフロア工業会(IFA)(柏原賢二会長/会員6社=タキロン、タジマ、東リ、フクビ化学工業、富双合成、ロンシール工業)では、今秋改正されるJIS A 5705「ビニル系床材」・JIS A 1454「高分子系張り床材試験方法」の改正概要説明会を、東京、仙台、大阪、福岡の全国4都市にて開催する。
今回のJIS改正は、内容的に大きな改正となっており、特にA5705においては、ビニル系床材の「種類の名称ならびに記号」が全面的に見直されている。一方今年3月改正の国交省「公共建築工事標準仕様書」には旧JISが記載されており混乱が予想される。説明会では、新旧JISの違いをはじめ、標準仕様書との相関、ならびにISO(国際規格)との整合性が説明される。受講料は3000円/1人(会員は1500円/1人)。

■JIS改正概要説明会
東京 10月27日(水) 会場:主婦会館プラザエフ(四谷)(定員180名)
仙台 11月10日(水) 会場:TKP仙台カンファレンスセンター(定員100名)
大阪 11月17日(水) 会場:TKP大阪本町ビジネスセンター(定員180名)
福岡 11月24日(水) 会場:TKP天神シティセンター(定員100名)
*時間は4会場とも13時30分〜16時30分

■問合せ
インテリアフロア工業会
TEL:03-3578-1260/FAX:03-3578-1250
Email:ifa-jimu@cream.plala.or.jp