勘違いだらけのジェイソン

写真拡大

ジェイソンは勘違いされている!?誰もが知る、代表的なスプラッター映画『13日の金曜日』。この作品で、圧倒的に有名なキャラはジェイソン・ボーヒーズ。略してジェイソンだ。しかし、世間一般のジェイソン像は、実に勘違いが多いと言う事を知っている人は少ないのではないだろうか。

勘違いの一点目。ジェイソンの誕生日だ。「13日の金曜日」は不吉だ、と聞いた事がある人は多いのではないだろうか。そして、この殺人鬼として有名なジェイソンは1946年6月13日生まれ。これを金曜日だとする通説が多いのだが、実は、この誕生日は木曜日だ。元々、英語圏やフランス、ドイツなどでは13日の金曜日は不吉な日とされている。それと、ジェイソンの不吉なイメージや、13日生まれと言う偶然が重なった。その結果、13日の金曜日の生まれである、と言う通説を生んでしまった、と言うのが一般的な推測である。確かに、ジェイソンと聞いて、良いイメージを連想する人はあまり無いだろう。

更に、勘違いの二点目だ。一点目より、こちらの方が勘違いしている人が多いだろう。実は、ジェイソンの武器はチェーンソーでは無いのだ。彼が作中で武器にしているのは鉈や斧。では、何故、彼の武器はチェーンソーと言う誤解が生まれてしまったのだろうか。実は、ジェイソンに酷似した、他作品の殺人鬼がチェーンソーを使っていたのだ。この殺人鬼とジェイソンが混同されて、このような誤解が生まれてしまったようである。なんとも、コメントのしがたい勘違いだ。

さて、このジェイソンを一躍有名にした映画『13日の金曜日』を古い映画だと思っている方も多いであろう。だが、去年の2009年に『13日の金曜日』リメイク版が公開された。映像が新しくなって、リメイク前とはまた違った印象に仕上がっている。名作と言われる作品のリメイクだ、一見してみる価値は充分にあるだろう。



▼外部リンク

13日の金曜日 スペシャル・エディション [DVD]


■関連記事
無料で戒名を作ろう!
【海外サッカー】PK、蹴りだした後(動画あり)
「マクロスF」のクリスマスイベント詳細決定!!
屋久杉の一本、樹齢2000年「翁杉」が倒れる。
潜入!オキロビッチが行く 「男の子の会」 モテる秘訣教えます!!