【懐かしいゲーム特集】「ラリーX」(アーケード版)

写真拡大

旗探しゲーム!皆様は「オリエンテーリング」という遊びを御存知でしょうか?山や林等で地図を頼りに旗を探しに行く遊びです。良く小学校等の林間学校で行なわれております。

その「オリエンテーリング」をモチーフとしたゲームがあります。その名は「ラリーX」、1980年に株式会社ナムコからアーケードゲーム版としてリリースされているアクションゲームです。ちなみに1981年にマイナーチェンジ版「NEWラリーX」もリリースされております。今回は「ラリーX」「NEWラリーX」をご紹介いたします。
ゲーム内容
主人公の青い車を操り、右下のレーダーを目印にして旗を探しに行きます。赤い車が追撃してくるため、煙幕を張り足止めをすることが出来ます(正に煙に巻くというやつです)。
こうして全ての旗を集めるとステージクリアーです。
スペシャルフラッグ!
「ラリーX」では「スペシャルフラッグ」を取ると以後のフラッグの入手得点が2倍になります。この「スペシャルフラッグ」が高得点の鍵になります。

実は往年のナムコのゲームの名物キャラクターの一つが「スペシャルフラッグ」なのですが、初登場ゲームが「ラリーX」なのです。



▼外部リンク

NEWラリーX紹介ページ

■関連記事
【懐かしいゲーム特集】「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ」(PC版)
【小学生目線】で考える、尖閣諸島沖・中国漁船衝突事件の顛末
【NANIOの閑話休題】キャバ嬢拉致って…、アフォですか?(^^;
トイズワークスフィギュア『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 高坂 桐乃』
役不足は褒め言葉―現代人の言葉の誤用―