魔界で一番弱いラスボス、ルシファーが復活「大魔界村」

写真拡大

復活したラスボス、ルシファーに挑め大魔王の部下にさらわれた姫を助けに、魔界の王ルシファーに挑むというのが、カプコンの名作アクションシリーズ「魔界村」だ。また、一度でも敵に当たると、鎧が脱がされ裸にされるのもシリーズの伝統だ。初代「魔界村」SFソフト「超魔界村」などはわりと有名なのだが、PCエンジンで発売されていた「大魔界村」を知らないプレイヤーも多いのではないだろうか。

すでにPSゲームアーカイブスで配信されているので、今回はこの「大魔界村」を紹介していこう。配信価格は600円。

大魔界村

名作アクション「魔界村」の続編。PCエンジンSUPERGRAFX専用ソフトとして販売された。魔界村シリーズの伝統を色濃く受け継ぐ今作だが、新しい試みとして、「黄金の鎧」が登場している。所持している武器ごとに様々な魔法が使える便利な鎧だ。


順番的には、魔界村⇒大魔界村⇒超魔界村⇒極魔界村

極魔界村は、15年振りの新作ということで鎧に耐久値が登場している。これは同社のアクション「ロックマン4」の、ロックバスターが溜めることができるようになった仕様と同じほどの大胆な見直しではないだろうか。

大魔界村も、難易度でいえば魔界村とたいしてかわらない。しかも、2週目もしっかりと存在する。ただ、黄金の鎧で使える魔法の選択次第では、随分楽となる。お勧めは槍の稲妻と、ナイフの分身だ。

▼外部リンク

詳細ページ


■関連記事
アリやハエをひたすら叩け!ストレス発散おすすめアプリ『蝿たたき』
「ロシアの星」に占拠されたスペースコロニーを奪還せよ「ヴァンキッシュ」
iPhoneが「ブーメラン」になる!?いつでもどこでも遊べるゲーム
「アイドルマスター2」、律子・亜美・伊織・あずさがプロデュース不可!?
これぞ20世紀の神ゲー「高機動幻想ガンパレード・マーチ」