10円ガムでおなじみ“フィリックス”の展示会が、10月1日(金)〜25(月)に渋谷パルコで期間限定オープン!/(C)FTCP

写真拡大

10円ガムでおなじみの“フィリックス”。実は90年もの長〜い歴史があって、いろんな顔があるって知ってた? そんな今までのフィリックスの変遷を楽しめる“フィリックス展”が、10月1日(金)〜25(月)に渋谷パルコで期間限定オープンする。

【写真】今とは別ネコ!? 80年前のフィリックス

この「日本上陸50周年記念 My First Felix 〜フィリックス・ザ・ラッキー・キャット展」のみどころは、“歴代の顔を比べられる”ということ。1919年にアメリカで初めてテレビに登場した初代のシンプル顔から、1930年代にアメリカのコミックスで活躍していたころの現在に近い丸みを帯びた顔、そして、1960年から活躍している、舌が赤く目がクリッとしてバランスが良い現在ものまで、年代別にどんどん顔が変わっているのだ。今では想像もつかないような歴代の顔のコレクションは、思わず笑ってしまうかも。

また、世界初公開のグッズも見逃せない。世界初のテレビの実験放送時に使用されたフィリックスの「復刻ドール」(合皮製:15750円、ソフビ製:9800円)は、なんとこの展示会で初めて完全復刻される。立ち姿も顔も超キュートな、世界初の貴重な復刻フィギュア、ぜひチェックしてみて。

さらに、ここでしか手に入らないレアグッズや最新グッズも多数登場する。「My First Felix Shop」には、ガーリーアイテムとして欠かせないキラキラの「ABISTEチャーム」(10500円)や「限定ふせん」(420円)、「顔型パスケース」(1050円)、「限定トート」(1260円)など、楽しいアイテムもたくさん揃っている。ちょっと懐かしいキャラクターとして、いつものグッズに取り入れてみては?

当時のアニメ、ポスター、アンティークグッズなど、約50点もの激レアグッズが大集合する“フィリックス展”。こんなかわい〜いフィリックスを楽しむチャンス、見逃せないぞ! 【詳細は、9月21日(火)の東京ウォーカーを参照】

【関連記事】
手を上げているペンギンが! 「クールミントガム」トリビア (東京ウォーカー(全国版))
腐男塾がキデイランドでライブ披露! (ザテレビジョン)
「“エビ”がだ〜い好き!」小林麻央が笑顔で近況報告 (東京ウォーカー(全国版))
紙のウサギとリスのゆる〜いアニメ「紙兎ロペ」は大学生の会話がヒント!? (ザテレビジョン)
キャラホビ2010で「薄桜鬼」第2章のオープニング映像が初公開!! (ザテレビジョン)