『ニコニコミュージカル』ワークショップ第5回に行ってきた! 呼吸や発声の基礎から台本読みまで

写真拡大

『ニコニコミュージカル(以降、ニコミュ)』は『ニコニコ大会議2009〜2010 ニコニコ動画(9)全国ツアー In 大阪』で発表された、ニコニコ動画のユーザーが出演するミュージカルです。

すでに3回目までの作品、出演者が決定しており、そしてこれからもニコミュは続いていきます。ニコミュワークショップは、俳優の基礎的な訓練の場、公演の合間の肉体訓練、学んだ事のない分野の学習、基礎の復習の場として行われています。参加者の中にはプロとして第一線を活躍する方もいれば、全くの未経験の方、『ニコニコ動画』で有名な方など様々な人が参加します。

このワークショップが初めて行われたのは3月。その後、6月に第2回、8月に第3回が行われ今回が第4回となります。9月23日から26日まで行われているニコミュワークショップ第4回1日目を取材してきました。第4回は、昼クラスに茅野イサム先生、夜クラスは湯澤幸一郎先生が担当されます。湯澤先生は、ニコミュ第1回『クリスマスキャロル(仮)』とニコミュ第3回『ニコニコニーコ(仮)』の演出です。今日は茅野先生が担当される昼クラスの様子をお伝えします。

先生の説明です先生の言うことをメモしています茅野先生のワークショップは、“基礎”を何よりも大切にした稽古でした。1日目の今日は、しっかりとした理屈や説明と共に役者として必要な事を1から徹底的に叩き込んでいます。「毎日続ける事が大切なのだ」と語る茅野先生は、家でもできる練習を教えていました。

『ニコミュ』ワークショップは未経験者の参加も多く、茅野先生の稽古は役者として何よりも大切な事、しなければならないことを教えてくれます。

声を出すとは『ロミオとジュリエット』を読んでいますワークショップには、これまでのワークショップに参加された方も多く見られました。まずは1人づつ自己紹介。名前、このワークショップに何を求めて来たのか、好きな俳優などを話していきました。その後、茅野先生が「最初に言っておくこと」として話をしました。

「演劇には正解がたくさんある。僕の教えるのも1つ。“今まで教わってきたことと違うじゃないか”ということもあるかもしれない。けれど、それも間違いではない。だから、柔軟に吸収してください」

茅野先生のクラスでは、基礎をメインとし、2日目以降はエチュード(即興演劇)もやる予定だそうです。稽古場はほどよい緊張に包まれ、取材をしている記者も熱くなってきました。

『ロミオとジュリエット』の発表の様子2人づつ台本を読みますまずはこの4日間でやる台本を読みました。ウィリアム・シェイクスピア作『ロミオとジュリエット』の1シーンで、ダンスが終わり、ロミオがジュリエットに「償いのために接吻をさせてほしい」と求愛するシーンです。

2人づつのペアになり、ロミオとジュリエットに分かれて読むことになった。『ロミオとジュリエット』の台本は、普段使わない言葉が使われており、なかなか難しい台本。

「いかに自分の言葉にするかが大切」と、茅野先生は語りました。全員が読み終わったあとは、“ダメ出し”をして、基礎練習に。最終日までに彼らがどこまで成長するかが楽しみです。

基礎練習では、体をほぐす運動や、呼吸法、発声法をやりました。茅野先生が教える呼吸法は、形から入るものではないそうです。腹式呼吸を意識して、変な声になってしまったり、声を作ってしまうよりも、自分の声で喋るのがよいそうです。また、「ノドを潰すのは何故か」という興味深いお話も。ノドを痛めてしまうのは「声帯のストレッチ、ウォーミングアップを疎かにするから」だそうです。声帯も筋肉なので、ストレッチをすることにより、声が枯れにくくなるそうです。その後も、家でできることや毎日続けられることを中心に教えていました。

腹筋タイム!これが言えないんです……「大切なのはワークショップだけがんばることじゃない。普段から、意識し続けることです」、「頑張るだけじゃだめ。努力が報われる世界ではない。レッスンを多くすればいいわけではない。もっと大事なのはいかに人間として魅力的になるか。やった気になってはいけない」茅野先生の言葉を、ワークショップを受講している生徒達は真剣な表情で聞いていました。

役者とは……プロとは……ニコニコミュージカル第1回の『クリスマス・キャロル』の製作発表会が9月28日から『ニコニコ動画』で生放送されます。『クリスマス・キャロル』は12月22日から26日まで銀座の博品館劇場で行われます。チケットは9月28日発売開始で4500円(税込み)です。また、この舞台は『ニコニコ動画』で放送されることになっており、1000ptで購入することができます。演劇やミュージカルに興味がある方も、まだあまり知らないという方も是非チェックして下さい。

『クリスマス・キャロル』特設HP:http://info.nicovideo.jp/nicomu/ChristmasCarol/

■最近の注目記事
キャラクター抱き枕を振り回して楽しむライブがある!
あなたは知ってる? 日本で2番目のアレ……
もしかしてしちゃってるかも? 男性に聞いた“女性のこんな仕草は嫌だ”
え? これも駄目なの!? 女性に聞いた“男性のこんなファッションは嫌だ”
「島根にパソコンなんてあるわけないじゃん!」 Googleで「島根に」と検索したら……