バナーレーシングレースクイーン

写真拡大 (全9枚)

連載でお届けしている「鈴鹿8耐レースクイーンGallery」、第14弾は「バナーレーシングレースクイーン」の久保早穂だ。

レースではカテゴリに関わらず「ピットウォーク」と呼ばれるファンサービスの時間帯がある。各ピットの前にライダーとレースクイーンが立ち、サインや撮影など、ファンサービスに応じるというものだ。

その際、ピット前にどれだけ人垣ができるかで、各チームの人気が推し量られるのだが、集まった人垣の先に際立って輝いている娘がいた。それが久保早穂だった。

170センチという長身に加え、スレンダーなプロポーション。複数のレースクイーンを擁したチームが多いかな、一人で立っていたことが、むしろ存在感を高めていた。

実際に話をしてみると、新人ながら物怖じしないサバサバ系。いかにもレースクイーン向きという性格に写った。

しかし「鈴鹿8耐」は年一回のイベント。こういった逸材に遭遇しても次は無い。それは正に一期一会。「8耐」が夏の風物詩と喩えられる所以の一つかもしれない。

(文・写真/矢沢隆則)
久保早穂
誕生日1988/02/12
サイズT170 B81 W56 H83
血液型A型
出身地兵庫県
魅力点歯並び・あごのライン
愛称さほ
趣味可愛い娘を見る
特技