DS『ポケットモンスターブラック・ホワイト』発売から丸2日で怒涛のダブルミリオン越え!

写真拡大


2010年9月18日(土)に発売となったニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスターブラック・ホワイト』は、人気シリーズの最新作としてリリースされましたが、発売前の予約段階でDSソフト史上、最多となる188万本を達成。そして初週販売数が255万本という販売数を記録しています。(メディアクリエイト調べ)

国内では580万本以上を販売した前作『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』に続いて完全新作としてリリースされた『ポケットモンスターブラック・ホワイト』は、100種類を越える新種のポケモンが追加されるなど新要素も多数追加。子供だけでなく一緒にプレイしてコミュニケーションを図ろうという親御さんのポケモンユーザーも増加しています。

今作はソフトの発売から1ヶ月以内でしか入手できない幻のポケモン、ビクティニの存在が大きな販促効果を生み出したといえますが、それだけでは説明できない大きなウネリを感じさせる週末の出来事だったといえます。

ゲーム業界のモンスターと化したポケモンシリーズの対抗馬は今後現れるのか、今冬の年末商戦にも注目したいところです。

© Pokemon © Nintentdo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.


▼外部リンク

『ポケットモンスターブラック・ホワイト』公式サイト
リリースファイル(PDFファイル)
株式会社ポケモンWEBサイトリリースページ


■関連記事
PS3/Xbox360『キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ』小島秀夫監督特別編集予告編動画が公開中
【斉藤アナスイの発見】テスト中に表れる人間の本性
バンダイキャンディトイシリーズに『FW ガンダムコンバージ』
アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』がPC/モバイルでネット配信!
『劇場版 マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜』の公式サイトがオープン!