本日発売された『ATOK Pad for iPhone』の評判は?

写真拡大




本日AppStoreにて発売が開始されたiPhoneの『ATOK Pad』だが、早速多くのレビューが付けられている。現段階で既に149件ものレビューが付けられており、平均スコアも4点というなかなかの健闘ぶりだ。
昨日も記事にてこのアプリのことを書いたが、今回の『ATOK Pad』はIMEではなくメモアプリ。そのメモの中でのみATOKが使えるというものだ。現在のiPhoneの仕様上IMEを変更することが出来ないが、将来的にはIMEのATOKも開発していきたいと考えているという。

そんな『ATOK Pad』のレビューは満点の5つ星から1つ星まで評価は大きく分かれている。そんなレビューの一部を紹介していきたいと思う。

大変良くできた”アプリ”です。
サクサク変換出来ます。
JustSystem様には何も要望はありません。
後はApple様、期待しています。
★★★★★

待望のATOKです。IMEとして提供されないのはiOSの仕様ということで残念としか言えませんが、変換精度はPCやMacと同様にいい感じです。
無駄に効果音がついていて、それがどうもレスポンス低下につながっているようで、効果音をOFFにしたら純正IMEより速くどうさするようになりました。
結果的には実用的になったので星5つです。
★★★★★

・マルチタスクのお陰で起動が瞬時。最高のメモアプリ。
・マニュアルは必ず読みましょう。pdfで提供されているのでiBookにでも登録して。読まなきゃ気づかない事多いと思うよ。
・変換候補の各語が標準IMより大きく表示されるので、タップで選択する時に、誤って叩く事がない。
★★★★★

以上は5つ星の意見だ。メモとしてもかなり使えるという意見が大半をしめているようだ。しかし、中にはシビアなレビューも存在する。それが以下のレビュー。

別アプリへの書き出しも不便。一回完了を幼いと(編註:「押さないと」の変換ミスか)できない
がっかり
★☆☆☆☆


以上のようなシビアな意見も当然ながらある。これは期待していたからこそではないだろうか。
やはり『ATOK』ファンはiPhone全般でATOKを使いたかったのだろう。いつの日かATOKがIMEとして提供される日が来ることを祈って『ATOK Pad for iPhone』を使ってみるのもいいかも。

(※レビューは原文ママ)

ATOK Pad

■関連記事
パソコンの返事で「うい」と使う人の心理 「楽だから使う」「親しい人のみ」
『ATOK Pad for iPhone』の発表会で開発の秘密を聞く! 9月22日にAppStoreで発売
『グランド・セフト・オート』開発者が手がける新作『レッド・デッド・リデンプショ ン』を遊んで来た 海外との差は無し!
EXILEの駄菓子が高すぎる! うまい棒20本で2000円?
事務局からクレームが来たというアルケミストのぶっかけイベント その後はどうなったのか?