長さの比較動画がスゴイ! 陽子から宇宙の果てまでの長さを比較

写真拡大

非常にクオリティが高く、勉強にもなる動画があったのでご紹介したいと思います。この動画は陽子の大きさの紹介から始まり、その陽子よりも大きなものをどんどん紹介していくという内容になっています。

陽子の次はウラン原子、ウラン原子の次はガンマ線の波長、ガンマ線の波長の次は水素原子……と、どんどん大きいものと比較していき、最終的に「観測可能な宇宙の半径」が紹介されるのです。「観測可能な宇宙の半径」が紹介されるまで、数多くの物や空間の大きさを知ることができるため、非常に勉強になる動画といえるでしょう

ちょっとビックリしたのは、ハードディスクのヘッドとディスクの間隔よりも、紫外線の波長や狂犬病ウイルスのほうが大きい(長い)という事実。そう考えると、ハードディスクの技術は素晴らしいものなのだと再確認させられます。ちなみに、ハードディスクのヘッドとディスクの間隔よりも、DNAの螺旋の直径のほうが小さいそうです。

もっと興味深い事実があります。「観測可能な宇宙の半径」よりも「おとめ座超銀河団の直径」のほうが小さい(短い)のですが、「観測可能な宇宙の半径」と「おとめ座超銀河団の直径」の間に、信じられないモノがランクインしているのです。私達の身近にあるモノが、「おとめ座超銀河団の直径」より大きいわけです。その答えは動画を見てからのお楽しみとしましょう。

画像: ニコニコ動画より引用

■最近の記事
2ちゃんねらーオススメのラーメン屋ベスト10!
アメリカ人が作るラーメンは本当に美味しいのか確かめてみた
ネットユーザーが選ぶ! 夜食にピッタリな最強インスタントラーメン
うまい棒の正しい食べ方とは? そんな動画が話題に!