『パンツじゃないから恥ずかしくないもん!』というわけにはいかず、ズボンをハサミで切った男が逮捕

写真拡大


2010年9月19日(日)埼玉県警 東松山署は、器物損壊の容疑で住所不定の自称建設作業員の高橋耕二容疑者(57)を逮捕しています。

調べによれば高橋容疑者は同日午前6時過ぎ、電車内で寝ていた専門学校生の女性(19)が着用していた半ズボンを持っていたハサミで切った疑いが持たれています。被害女性は深夜のアルバイトを終えて電車で帰宅途中、ウトウトしてしまい気づいたら横たわるように眠りに落ちていたようです。

この姿を見た高橋容疑者の目には座席を占領しているように映ったようです。腹が立ち、所持していたハサミで左太もも部分を計3箇所、およそ10センチずつの切れ込みを入れたようです。被害女性は途中、半ズボンが切られた事に気が付き高橋容疑者を尾行。下車した高坂駅の駅員に事情を説明し110番通報が行われたようです。



■関連記事
オリコから豪華4大特典も用意された『ストライクウィッチーズカード』
メディアファクトリーよりフラッパーシリーズコミックスがリリース。サトラレ作者の新境地も!
PS3/PSPユーザーショック!PSNのアカウントが不正利用される
明日21日から『PS3システムソフトウェア バージョン3.50』がリリース
日本ゲーム大賞2010は『New スーパーマリオブラザーズ Wii』