声優刷新に賛否の声も、人気ゲーム「遙かなる時空の中で」に新作。

写真拡大

コーエーテクモゲームスは9月18日、人気女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「遙かなる時空の中で」シリーズの最新作を、東京ゲームショウ2010の「ネオロマンスゲーム新作紹介ステージ」で発表した。タイトルは「遙かなる時空の中で5(遙か5)」で、2011年春ごろに発売予定。対応機種はPSPとしている。

「遙かなる時空の中で」は、神子として召喚された主人公が、異世界で戦いを繰り広げながら「八葉」と呼ばれる男性たちと交流を深めていく女性向け恋愛ゲーム。2000年4月の発売以来、シリーズ作品は絶大な人気を誇り、マンガ化やアニメ化、舞台化と、多方面のメディアミックスも展開してきた。

今回発表された最新作の「遙か5」の舞台は幕末。声優キャストは従来のシリーズから一新され、鈴村健一(坂本龍馬役)、安元洋貴(高杉晋作役)、岡本信彦(沖田総司役)、寺島拓篤(桐生瞬役)、立花慎之介(小松帯刀役)、諏訪部順一(天海役)ら豪華声優陣が名を連ねている。

同シリーズはこれまで約10年間にわたり声優陣を変更しておらず、声優陣が刷新されるのは今回が初めて。そのため、思い切った変更について旧来の「遙か」ファンからは期待や驚きの声とともに、前キャストを惜しむ声も上がっている。

ちなみに、「ネオロマンスシリーズ」の新作やそのキャストについては、以前よりタイトル等詳細な情報を伏せる形でイベントなどで告知されており、ファンの間では「どのような作品になるのか」と話題を呼んでいた。

そしてネットを中心に、どうやら発表されるタイトルが「遙か5」ではないかと噂され始めると、ファンからは「新作は嬉しいけどキャストは変更しないで欲しい」といった声が上がる一方で、「まだ『遙か』新作かわからないけど、10年も変わっていないし、そろそろ変更しても良いと思う」とする意見も飛び出すなど、賛否両論の状態に。そうした中での今回の発表で、キャストを一新した新「遙かなる時空の中で」の存在が明らかとなり、引き続き賛否が飛び交っている状態だ。

なお、この日のステージでは「遙か5」に加え、プレステ2やWii向けに発売された「遙かなる時空の中で4」をPSP向けに移植することも発表。追加要素を盛り込んだ「遙かなる時空の中で4 愛蔵版」として2010年12月に発売する予定だ。