【東京ゲームショウ2010】『ドリームクラブ ゼロ』のエロいミニゲームを見せて貰った! あんなモノをくわえる!?

写真拡大




東京ゲームショウ2010でこのゲームを紹介しないわけにはいかないだろう。『D3 PUBLISHER』ブースの『ドリームクラブ ゼロ』だ。このゲームは既にプレイアブルなものが展示されており、実際遊ぶことができる。最初の2週間のみプレイ可能だが、キャラクターは全員選択可能。そして衣装には東京ゲームショウ特別衣装まであるのだ。

失敗しちゃった
今回は『D3 PUBLISHER』の広報の方に是非オススメというミニゲームを見させて貰った。そのミニゲームとはバナナを食べさせるゲーム。実際に自分たちがプレイしても読者の皆さんは面白くないだろうということで、コンパニオンのチャンネーにお願いしてドリームクラブのバナナ食べさせゲーム「おくちあ〜ん」を遊んで貰った。

キャラクターは新キャラクターとして登場した『ノノノ』を選択。この子に上手にバナナを咥えさせるという、どうやって企画が通ったのか不思議なものだが、ファンとしては嬉しい限りだ。

杏野はるなさんもプレイ!
亜麻音の東京ゲームショウコンパニオン衣装
そして先ほど書いたように『東京ゲームショウ2010』の『D3 PUBLISHER』コンパニオンの衣装が『ドリームクラブ ゼロ』でも選択可能となっている。こちらを選択して遊んで貰ったのは、あのレトロゲーマーアイドル、杏野はるなさんだ。彼女はガジェット通信でも記事を書いて頂いているのでご存じの方もいるだろう。今回は先ほどの『ノノノ』と『亜麻音(あまね)』を選択してプレイ。

ちなみのこちらの衣装は製品版に入るかどうかは全く未定だという。是非入れて欲しいよね。

まだ日程は未定だが、ガジェット通信のニコニコ生放送にて発売前プレイ実況放送を行う予定だ。以前の『バイオショック2』の放送時の様に発売前のプレイの様子をお見せ出来ると思うので期待していて欲しい。

ドリームクラブのページ みんなで情報を編集しよう(ガジェット通信ゲームズ)

■関連記事
『デッドライジング2』ブースのコンパニオンが美人過ぎる! 早速Twitterで話題にした
ガジェ通オススメの東京ゲームショウの見所は? 「コンパニオンは必見!」
Xbox 360の『キネクト』を遊んで来たぞ! 「ソニックになった気分は?」「疲れた……」
モンスターハンターポータブル3rdのブースに大行列! 逆転検事2も
本日から一般日! TGS2010でゲット出来るグッズの入手方法を紹介!