「こんなゲームはやりたくない!」と思わせるゲームタイトルを考える

写真拡大

掲示板サイト『2ちゃんねる』で、「一番やりたくないゲームタイトル考えた奴が優勝」という話題が注目を集めています。遊びたくない、買おうとは思わない、絶対にクソゲーだ、と思わせるゲームタイトルを考えるというものです。

ただでさえ心から楽しむことができるゲームが少ない昨今、パッケージを手に取ることすら抵抗があるゲームタイトルとは、いったいどんなものなのでしょうか? インターネットユーザーたちが考えた、やりたいとは思わないゲームタイトルを抜粋して紹介したいと思います。もちろん、それらのゲームソフトは架空のもので、存在しませんし売られていません。

<やりたくないゲームタイトル>
・谷良子プラス
・現実〜The Real〜
・THE Yahoo!知恵袋
・プロカバディチームを作ろう2
・珍・三国無双
・ラブプラス オンライン
・連打DS
・シンプル2000 岩ながめ
・HELLO WORK!
・銀杏切りポータブル
・キャシィ塚本のしゃべる!DSお料理ナビ
・ブラウザクラッシャーオンライン〜ウィルス体験版付き
・THE これまでの人生
・紳助社長のプロデュース大作戦!
・The 面接
・THE 爪剥がし
・最強羽生チェス
・摩訶摩訶2
・THE 口内炎
・THE 就活

これらのゲームタイトルを読んで「じゃっかんやってみたいゲームがあるんだけど」、「逆にそそるゲームがタイトルが多いなw」とコメントしている人もいました。あえて「誰もやりたいと思わないゲームタイトル」を作るのは難しいのかもしれません。

これらのゲームタイトルは人気ブログ『ぶる速』にまとめられているので、もっとゲームタイトルを知りたいという人はチェックしてみましょう。記者の個人的な感想ですが、『THE Yahoo!知恵袋』はちょっとやってみたいと思いました。気になるのはオンラインなのかオフラインなのかの部分ですが……。

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画)

■最近の記事
トラウマになるほど怖かった『ドラクエ』の名場面シーン
ファミコン時代からあった3Dゲームを大紹介!
インターネットユーザーがオススメする自由度が高いゲームはコレだ!