【クリスマスおもちゃ見本市2010】『ドンジャラ AKB48』の役が判明

写真拡大




9月15日から16日に東京・都立産業貿易センター台東館で、クリスマス商戦に向けた見本市『クリスマスおもちゃ見本市2010』が開催されました。バンダイは、8月に発表した『絵合わせゲーム ドンジャラ AKB48』をお披露目。気になる役の詳細が明らかになりました。

ピンクの盤にピンクの牌。牌にはメンバーの顔写真をプリント
『ドンジャラ』は、手持ちのパイを交換しながら、同じ種類の絵柄3コを1セットにした計3セットを集めて役を作り、役に応じた点数を獲得して競い合うゲーム。『ドンジャラ AKB48』の絵柄には、6月9日に開催されたAKB48ファンによる人気投票イベント『第2回 AKB48選抜総選挙』の上位12名を採用しています。

『ドンジャラ AKB48』の得点表
会場ブースで得点表を発見! メンバーを使ってできる役は次の通りです。

単メン(たんめん) 同じメンバー6個+オールマイティ3個:480点
大RIVER(だいリバー) 大島・河西・渡辺を3個ずつ(大きな河渡る):360点
小RIVER(しょうリバー) 小嶋・河西・渡辺を3個ずつ(小さな河渡る):360点
2期メン(2きメン) AKB48の2期加入メンバー、大島・河西・宮澤を3個ずつ:300点
ツインボーカル 2人のメンバーで6個+3個:240点
チームカラー 同じチームカラーのメンバー3人を3個ずつ:240点
初期メン(しょきメン) AKB48の1期加入メンバー、前田・篠田・板野・高橋・小嶋のうち3人を3個ずつ:180点
2010年選抜総選挙トップ2(2010せんばつそうせんきょトップ2) 大島・前田を3個ずつ+他メンバー3個:180点
W松井(ダブルまつい) チームSの2人を3個ずつ+他メンバー3個:180点
3期メンコンビ(3きメンコンビ) AKB48の3期加入メンバー、柏木・渡辺を3個ずつ+他メンバー3個:180点
ハットコンビ 写真で帽子をかぶっている板野・宮澤を3個ずつ+他メンバー3個:180点
A・K・B チームA、チームK、チームBから各1人を3個ずつ:120点
基本セット(きほんセット) 3人のメンバーを3個ずつ:60点
これに、オールマイティを使わずに役を完成させるボーナス『自分たちの力』(120点)が加わります。

30年の歴史を誇る『ドンジャラ』ですから、開発陣にとって役を考えるのはお手のものでしょうが、アイドルのファン心理を考えると「なんで初期が2期より点が低いんだ」など、ファン同士でルールについてモメることもありそうです。それにしても「写真で帽子をかぶっている」という役『ハットコンビ』は強引な感じですね。ファン独自の役を作って遊ぶのも楽しいかもしれませんよ。

※画像が一部しか表示されない場合は「【全画像を掲載・クリスマスおもちゃ見本市2010】『ドンジャラ AKB48』の役が判明 」をご覧ください。

■関連記事
AKB48が『ドンジャラ』になって登場
『AKB48』がついにゲーム化! さすがの特典満載
AKB48に続け!? 大人数ユニットが続々登場!
24時間テレビのCM中に流れたAKB48のCMの日の丸が消えた! 「消すことに何の意味が」とネット騒然
エロ過ぎる『AKB48』おっぱいマウスパッドが発売! オークションで2万円で落札