重さ9gで待ち受け最大90時間! Bluetooth2.1+EDR対応の両耳カナルタイプイヤホンをロジテックが発売へ

写真拡大




ロジテックは、Bluetooth2.1+EDR対応の業界最小クラスの両耳カナルタイプステレオイヤホンの各種モデルを発売します。携帯電話向けモデル『LBT-MPHP02A』シリーズは9月末から、パソコン向けモデル『LBT-PCHP02』シリーズと携帯オーディオプレーヤー向けモデル『LBT-AVHP02』シリーズは10月中旬より発売です。

ロジテック Bluetooth2.1+EDR対応の両耳カナルタイプイヤホン今回、発売する各シリーズのイヤホンは、W17×H34×D6mm、重さは左右合わせて約9gと耳に負担をかけない軽量・コンパクトさ。イヤーピースはS、M、Lの4サイズが付属していますので、耳の位置やサイズに合わせて装着できます。また、ケーブル部分にはアジャスターを装備しているため、首周りに合わせて長さを調節することも可能。マイクを搭載しているため、携帯電話の通話や『Skype』などでのボイスチャットにも利用できます。

Bluetoothオーディオプロファイル(ASDP)、ハンズフリー通話プロファイル(HSP/HFP)、著作権保護技術SCMS-Tに対応。『iPhone 4』や携帯電話、第二世代以降の『iPod touch』、Bluetooth機能を搭載したパソコンやミュージックプレーヤーで、音楽やワンセグ音声を楽しめます。また、Bluetooth2.1+EDRに対応しているためペアリングも簡単。2台以上の機器(通話用、音楽用各一台)とのマルチペアリングも可能です。

ロジテック Bluetooth2.1+EDR対応の両耳カナルタイプイヤホン音楽再生4時間、通話4.5時間、待ち受け時間が最大90時間と、日常使いでは十分なバッテリー容量を搭載。充電はUSBケーブルで、パソコンやUSBポートを装備したゲーム機などから行えます。カラーはいずれのシリーズでも、ブラック、ゴールド、ピンク、シルバーの4色で展開。価格は、携帯電話向けモデル『LBT-MPHP02A』シリーズ(ACアダプタ付き)は5480円、パソコン向けモデル『LBT-PCHP02』シリーズと携帯オーディオプレーヤー向けモデル『LBT-AVHP02』シリーズは4480円(いずれも税込み)です。
 
 

■関連記事
重さ約11.5g! 音楽+携帯電話待ち受けできる『Bluetoothヘッドセット(MP3プレーヤー内蔵) GBH-S300』
スマートフォン向け エレコムの折りたたみ式Bluetoothキーボード『TK-FBP017BK』がマルチペアリングに対応
重さわずか10g! ノイズカット機能を搭載したBluetoothヘッドセット発売へ
『iPhone/iPad』に最適! エレコムからBluetooth対応フルキーボード2機種発売へ