© ABC・東映アニメーション

日曜朝の女児向けアニメで、4歳〜6歳女児の視聴率は40%越えという大人気アニメ「ハートキャッチプリキュア!」がゲームソフトになります。

女児向けアニメとはいえ、かなりしっかりしたアクションシーンのある作品なのでオンラインゲーム「ラテール」とのコラボのようにアクションゲームなのかと思いきや、実際のアニメーション映像にあわせて自分の声をあてるアフレコソフトなのだそうです。タイトルは「こえであそぼう ハートキャッチプリキュア!」で、11月11日にニンテンドーDS用ソフトとして発売されます。

詳細は以下から。
あこがれのプリキュアになりきろう!!ニンテンドーDS ソフト「こえであそぼう ハートキャッチプリキュア!」2010年11月11日発売(予定) (東映アニメーション株式会社 プレスリリース)

「こえであそぼう ハートキャッチプリキュア!」は、誰もが一度はやったことがある「ごっこ遊び」を実際のアニメ映像を使って体験できるというアフレコソフトです。
これがメインメニュー。


アフレコシーン。まずはそのシーンがどのように演じられているのかお手本が流れます。


そして、映像に合わせてマイクで声を録音します。


用意されている映像は50シーン以上。キャラクターを選択することでお父さんやお母さん、友達とも一緒に遊ぶこともできるようになっています。これでプリキュアの世界をより堪能できるかも。

パッケージはこんな感じ。


以前、「娘が3人いてプリキュアごっこで役柄を取り合いになってしまう」と嘆いていたお父さんも、このソフトを使えば「みんなでプリキュア」になれますね。

10月30日からは映画「ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?」も公開されるということで、この秋もプリキュア人気は止まることを知らなさそうです。

© ABC・東映アニメーション

※画面は開発中の画面です。実際の製品とは異なる場合があります。

・関連記事
アニメ「ふたりはプリキュア」が無料オンラインゲーム「ラテール」でコラボを開始 - GIGAZINE

超絶クオリティのロボット兵やプリキュアカラーのガンダムなど、第21回モデラーズクラブ合同作品展2010の様子 - GIGAZINE

どんどん舞台上にプリキュアが増えて合計17人で大集合&ダンス「プリキュアオールスターズ ハートキャッチライヴ」レポート - GIGAZINE

「プリキュアオールスターズDX2 エンディングダンス3D立体映像」ではプリキュアたちが立体的に踊りまくる - GIGAZINE

「Yes!プリキュア5 GoGo!」最終回放送日に行われた「フレッシュプリキュア!おひろめカーニバル」訪問レポート - GIGAZINE

大きなお友達のハートをキャッチ!キュアブロッサム&マリンを中心にプリキュアフィギュアずらっと一覧 - GIGAZINE

痛車のオーナーたちが選ぶ痛車コンテストの総合1位に輝いたのはプリキュア仕様のワゴンR - GIGAZINE

プリキュアやまんとくんが開幕を見守った「東京国際アニメフェア2010」全記事一覧まとめ - GIGAZINE


記事全文へ