【東京ゲームショウ2010】『モンスターハンターポータブル3』『逆転検事2』…… 新作盛り沢山なカプコンブースに行ってきた

写真拡大

9月16日、数日前までの猛暑が嘘のように今日は涼しい一日となりました。天候は雨。今日は『東京ゲームショウ2010』(以降、TGS2010)初日です。会場に着くと、もう会場は人で賑やかでした。海外メディアも多くみかけ、このイベントの大きさを改めて認識します。記者が最初に見たのはカプコンブースでした。カプコンブースは、やはり『モンスターハンターポータブル3rd』が人気で、体験プレイには長い列ができていました。ということで、まずは『逆転検事2』を見てきました。

御剣怜侍逆転検事2本作は『逆転裁判』シリーズの新たな形として出された『逆転検事』。華麗なる逆転劇で多くの人を魅了した彼が帰ってきます。TGS2010では『逆転検事2』の一部をプレイして遊ぶことができました。『逆転検事2』主人公である『御剣怜侍』の等身大フィギュアや、作中に登場するヒーロー『トノサマン』の巨大なオブジェも置いてあります。発売は2011年を予定しているそうです。『逆転検事2』御剣怜侍の活躍に期待です。

『モンスターハンターポータブル3rd』だ!そしてお待ちかねの『モンスターハンターポータブル3rd』の体験プレイをしてきました。『モンスターハンターポータブル3rd』は言わずと知れた大人気アクションゲーム『モンスターハンター』シリーズの最新作。今作では、新たにモンスターやフィールドの追加。新しい村『ユクモ村』など新たな要素が満載です。シングルプレイ時にオトモアイルーを2匹連れて行けるようになり、シリーズ最多の全12種の武器が使えます。早速プレイするため列に並びました。

よく出来ていますカッコいい!お姉さんに案内されたそこは、まさにモンハンの世界! 果物や野菜が並べられた市場のような場所や、ハンター達の交流の場である集会所、村人達が住む民家などの、様々なセットで本当にモンハンの世界の中に入り込んだようです。記者は初級クエストの『ロアルドロス討伐』、双剣を選びました。モンハン初心者である記者にとって、初級クエストでも十分厳しい戦いとなりましたが、お供アイルー達のお陰でなんとか戦いになりました。記者はシングルプレイをしましたが、TGS2010では皆で楽しめるマルチプレイもする事が出来ます。気になる方は是非TGS2010に行って、実際に行ってプレイしてみて下さい。

コンパニオンさん達の整列コンパニオンさん達から、ストラップを頂きました!カプコンブースでは他にも、『MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds』や『メガマン ユニバース』など様々な新作ゲームを楽しむ事が出来ます。18日、19日と行われる『東京ゲームショウ2010』。新しいゲームの紹介だけでなく、見てるだけでワクワクできる楽しいイベントです。他のブースの様子は、また別の記事で紹介します。お楽しみに!


■最近の注目記事
キャラクター抱き枕を振り回して楽しむライブがある!
これさえすれば男はメロメロ? 男性に聞いた“女子のこの仕草にひかれる”
もしかしてしちゃってるかも? 男性に聞いた“女性のこんな仕草は嫌だ”
え? これも駄目なの!? 女性に聞いた“男性のこんなファッションは嫌だ”
「島根にパソコンなんてあるわけないじゃん!」 Googleで「島根に」と検索したら……