本日から開催されているゲーム業界の見本市「東京ゲームショウ2010」において、「マヴカプ」の愛称で親しまれている2D格闘ゲーム「MARVEL VS.CAPCOM」シリーズの第3弾となる「MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds」を出展しました。

実に11年ぶりの最新作となりますが、試遊台では「デビルメイクライ」のダンテや「ヴァンパイア」シリーズのモリガン、そして「大神」のアマテラスなどが激しいバトルを繰り広げていました。

詳細は以下から。
カプコンブースにあった「MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds」コーナー。なかなかの規模です。


コンパニオンの女性が資料を携えていました。


操作方法の解説。


技コマンドも記されています。


PS3コントローラーでの操作方法も記されています。


これが実際にプレイしているムービー。なかなかド派手なバトルが繰り広げられるため、見ていて飽きません。
YouTube - 「MARVEL VS.CAPCOM 3」プレイムービー in 東京ゲームショウ2010


なお、「MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds」は2011年春にPS3およびXbox360向けに発売予定です。


・関連記事
東京ゲームショウ2010全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「モンスターハンターポータブル 3rd」試遊ムービー、新たに画面写真やプロモーション映像も公開 - GIGAZINE

モンハン最新作に試遊希望者が殺到、「モンスターハンターポータブル 3rd」のブースはこんな感じ - GIGAZINE

記事全文へ