オリジナルモデルのPSPが発表されたほか、初めて行われた試遊イベントに多くの参加希望者が押しかけるなど、話題の絶えない「モンスターハンターポータブル 3rd」が人気アニメ「秘密結社 鷹の爪」とコラボレートすることが発表されました。

また、東京ゲームショウ2010の会場で実際にコラボレートしたプロモーション映像が公開されており、非常にユニークな内容となっています。

詳細は以下から。
カプコンブースで公開されていた「鷹の爪」と「モンスターハンターポータブル 3rd」のコラボムービー。


いつも通りの鷹の爪団かと思いきや……


大家さんがモンスターになってしまいました。


そして「モンスターを倒すにはお供が必要」という流れになり、モンスターハンターシリーズでおなじみの「オトモアイルー」が登場。


オトモアイルーについての説明が始まります。


確かにコラボレートしていますが、なんだか不思議な光景です。


実際に会場で流れていたムービーはこんな感じ。なお、このムービーはあくまで内容の一部であり、現在制作中であるそうです。


「モンスターハンターポータブル 3rd」の公式サイトは以下から。

CAPCOM:モンスターハンターポータブル 3rd 公式サイト


・関連記事
東京ゲームショウ2010全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「モンスターハンターポータブル 3rd」試遊ムービー、新たに画面写真やプロモーション映像も公開 - GIGAZINE

モンハン最新作に試遊希望者が殺到、「モンスターハンターポータブル 3rd」のブースはこんな感じ - GIGAZINE

記事全文へ