サイコメトラーEIJIの第2部が連載スタート!?

写真拡大


1996年から2000年にかけて週刊少年マガジンで連載していた『サイコメトラーEIJI』(サイコメトラーエイジ)は、物体に宿る残留思念を読み取ることでその物体との関連性や、過去などをビジョンとして捉えることができる能力、サイコメトリーを擁した高校生を主人公に、プロファイリングの使い手である女性刑事とのコンビで猟奇的な殺人事件などを解明していくマンガ作品です。

コミックは25巻までが刊行。連載当時は人気が高く、日本テレビでドラマ化もされています。主演はTOKIOメンバーの松岡昌宏さんと女優の大塚寧々さん。

サイコメトラーEIJIは小説家・脚本家として名を馳せる樹林 伸(きばやし しん)さんをの原作者としていますが、その樹林 伸さんがTwitterで『サイコメトラーをまたやろうかと思ってます。詳しくは、そのうちにここで。』とツイート。再びマンガとして連載されるのか今後のツイートに注目です。


▼外部リンク

Twitter / 樹林 伸: サイコメトラーをまたやろうかと思ってます。詳しくは、 ...


■関連記事
【斉藤アナスイの報告】一人称における女性の危険度報告書
来るか"にゃたりあ"ブーム!?ニコニコ動画でAPヘタリアの枢軸猫たちが歌ってみた!!
家賃531万円『ラ・トゥール』
鳥山明先生の作品が読めるのはやっぱりジャンプだけ!!
アイドルグループ『スマイレージ』が握手会で地獄を見る