本日から幕張メッセで開催されているゲーム業界の見本市「東京ゲームショウ2010」において、モンハンユーザーの意見を参考にカスタマイズされたPSP「モンスターハンターポータブル 3rd ハンターズモデル」が発売されることが明らかになりました。

長時間プレイしても疲れないフォルム、大容量バッテリーなどを採用しており、いつまでも狩り続けたいというユーザーにうってつけのモデルとなっています。

詳細は以下から。
先ほど東京ゲームショウ2010の会場で行われたソニーのプレスカンファレンスによると、12月1日にカプコンから「モンスターハンターポータブル 3rd」が発売されるのに合わせて、モンハン仕様のPSP「モンスターハンターポータブル 3rd ハンターズモデル」が数量限定で発売されるそうです。価格は1万9800円。

同モデルは本体のグリップ感を追求することで、長時間のプレイでも手が疲れないようになったほか、従来よりも大容量のバッテリーを搭載。「モンスターハンターポータブル 3rd」のカスタムテーマが収録されているほか、スピーカー部にオトモアイルーの肉球をイメージしたデザインを採用しています。

・次の記事
モンハンスタッフ完全監修、「モンスターハンターポータブル 3rd ハンターズモデル」速攻フォトレビュー - GIGAZINE


・関連記事
東京ゲームショウ2010全記事一覧まとめ - GIGAZINE

モンハン最新作「モンスターハンターポータブル 3rd」のPV公開、世界観をより深く理解できる内容に - GIGAZINE

本日発表のモンハン最新作「モンスターハンターポータブル 3rd」を徹底解説 - GIGAZINE

記事全文へ