15日(水・現地時間)、米国テキサス州オースティンのフランクアーウィンセンターで開催される、UFC Fight Night 22 「MARQUARDT vs PALHARES」。大会前日となる14日(火・同)に同所で、公開計量が行われた。

出場20選手中、セミファイルに出場するエフライン・エスクデロは、159ポンドでアスレチック・コミッション規定内の1ポンド・オーバーを鑑みても、3 ポンドのオーバーに。だが、オリベイラが対戦に合意、エスクデロはファイトマネーの20パーセントを没収され、対戦相手とコミッションに、それぞれ10 パーセントずつ支払い、試合に臨むことになった。

また、メインに出場するトキーニョは、一度はスケールに乗るものの、契約体重をクリアできず、ダナ・ホワイトらスタッフが周囲をタオルで隠すなか、全裸で再びスケールへ。結果、規定内の1ポンド・オーバーとなる186ポンドで計量を終えた。一方のマーコートはリラックスした様子で登場すると、トキーニョと同じく186ポンドで計量をクリア。両者は笑顔で向き合い、握手&ハグをして互いの健闘を誓い合った。

日々、変貌するMMAにあって、今やBJ・ペンが語るところのアルティメット・フィットネス・チャレンジ的なファイターの活躍が目立ってくるなか、マーコートは打・倒・極を回転させるオールラウンダー。一方のトキーニョは足関節を得意とした、サブミッション柔術家だ。

31歳ながらキャリア41戦目を迎えるベテラン=マーコートは、UFC人気が爆発する6年も前からMMAに勤しみ、単独来日し日本で練習を積んでいた。所属ジムのジャクソンズMMAは、フィットネス・チャレンジも含めて、ファイターの特色を生かした戦術を授けている。岡見勇信×ヴィトー・ベウフォート戦の勝者を相手に、次々期王座挑戦権を賭けて渡り合うためには、インパクトの大きな勝利が不可欠。柔術家を相手にしても、転がして抑えつけるだけの試合をすることはないだろう。

そんなマーコートの動くスタイルが、トキーニョにとってもチャンスを作る。パウンドの威力が強くなるミドル級にあって、足関節を得意とするファイターは非常に少ない。オールラウンダーを相手に、トキーニョは足関節の一点突破で一本勝ちを目指す。

また、セミ以下の軽量級4試合は、通なライト級好試合だったが、体重オーバーのエスクデロは問題外、例え勝利してもステップアップは望めない。宇野薫を破ったグレイイソン・チバウと、実はグレイ・メイナード戦の敗北以外では、UFCで6勝を挙げているジム・ミラー。勝者がトップグループに食い込む一戦や、ライト級ではオリジナル・アルティメット・ファイターといえるシーズン5卒業生のコール・ミラーが、シーズン9優勝のロス・ピアソンと対戦する出世争い激しい一戦になることは間違いない。

さらに、2006年7月以来、実に4年2か月ぶりのUFC復帰となるイーブス・エドワーズ。今はATT所属でフロリダ州ココナッツクリーク在住だが、元はテキサスに住んでいたご当地ファイターで、UFCマッチメイカーのジョー・シルバとは旧知の仲、1カ月前にベラトールFCに出場したばかりだが、ジョン・ガンダーソンを相手にライト級一筋11年の意地を見せてほしいところだ。

■UFC Fight Night 22 MARQUARDT vs PALHARES
計量結果は下記の通り

<ミドル級/5分3R>
ホウジマール・トキーニョ:186ポンド(84.3キロ)
ネイト・マーコート:186ポンド(84.3キロ)

<159ポンド契約/5分3R>
チャールズ・オリベイラ:154ポンド(70キロ)
エフライン・エスクデロ:159ポンド(72.1キロ)

<ライト級/5分3R>
グレイソン・チバウ:154ポンド(70キロ)
ジム・ミラー:155.5ポンド(70.5キロ)

<ライト級/5分3R>
ロス・ピアソン:156ポンド(70.8キロ)
コール・ミラー:156ポンド(70.8キロ)

<ライト級/5分3R>
イーブス・エドワーズ:155ポンド(70.3キロ)
ジョン・ガンダーソン:156ポンド(70.8キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ジャレッド・ハマン:205ポンド(92.9キロ)
カイル・キングスベリー:206ポンド(93.3キロ)

<ミドル級/5分3R>
デイブ・ブランチ:186ポンド(84.3キロ)
トーマツ・デューエル:185.5ポンド(84.1キロ)

<ミドル級/5分3R>
ラファエル・ナタル:186ポンド(84.3キロ)
リッチ・アトニート:185ポンド(83.9キロ)

<ウェルター級/5分3R>
デビッド・ミッチェル:170.5ポンド(77.3キロ)
アンソニー・ヴァルドバーガー:171ポンド(77.5キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ブライアン・フォスター:170.5ポンド(77.3キロ)
フォレスト・ペッツ:170ポンド(77.1キロ)