本日を以て、朝の妖怪コラム水木イズムは終了となる。ゲゲゲの女房は今暫く続くので、そちらのご視聴はお忘れ無きよう。それにしても合計九十六体もの妖怪、水木しげる漫画について熱く語ってきたわけである。

 その全ては妖怪学の布教のためであった。はたして、妖怪学に目覚めた方はどれほどいるのであろうか。コラムである水木イズムは終われども、妖怪学に終わりはない。そのことだけは皆々様、その胸に刻んでおいていただきたいところだ。

 はてさて、水木イズム最終回。ここのところ、小僧妖怪に集中していた。しかし、同じ小僧であれども様々な違うモチーフを有していることに気付いていただけたことだろう。さて、最後を飾るのはもちろん、この人である。このコラムは水木しげる先生に始まり、この人で終わるのだ。

 そんな今回紹介するブロンズ像はこちら。 

 そうだ。「ゲゲゲの鬼太郎」である。鬼太郎とは幽霊族の最後の末裔だ。幽霊族というのは、人間とは違う民族であり、人間が栄える以前に繁栄していた民族である。しかし、幽霊であると人間に勘違いされ迫害され、仕舞いには絶滅に追いやられた種族でもある。

 その為に、鬼太郎は人間たちを恨む立場であるとも言える。その葛藤が描かれた回もあった。それでも人間たちとの共存を選んだ鬼太郎の決意は涙無しには読めないものがある。ちなみに、水木しげる先生は妖怪たちのモデルがあるのだそうだ。

 それは、あの過酷な南方戦線ラバウルにて出逢った楽園の住民たちである。つまり、トペトロ少年を初めとする原住民の方々をイメージして、妖怪たちのキャラクターを作り上げたのだという。暖かな気候で衣服や住居は簡易なもので充分。食べ物は豊富にあり、飢えることもない。衣食住の揃った楽園。それが水木しげる先生にとっての南方なのだそうだ。

 そんなのんびりとした鬼太郎であるが、その設定は下手な中二病患者顔負けの最強設定である。ここまで最強設定にするのは不可能。何故ならばどんなことをしても鬼太郎は死なないのである。バラバラにされて干物にされても死なない。ぺったんこにされてステーキとして食べられても死なない。

 また、その火力も素晴らしい。当紙記者が子どものころの鬼太郎はオカリナを近接武器とし、髪の毛針とリモコン下駄、そしてちゃんちゃんこで妖怪を退治していた。一番最近の鬼太郎は髪の毛針はもちろん使うが、オカリナはなくちゃんちゃんこを丸めて近接武器としていた。また、決まり技に最終奥義であるはずの人間発電を多用しており、ポケモンのピカチュウを想起させる戦い方をしていることもあった。

 その姿はほとんど変わらない。しかし、言動や必殺技が少しずつ時代に合わせて変化している。それが鬼太郎なのである。ちなみに、もう有名な話であるが、「ゲゲゲの鬼太郎」とは「水木しげるの鬼太郎」という意味である。それは水木しげる先生は幼少期、己の名前の「しげる」というものが上手に発音できず「げげる」となっていたのだそうだ。そこからあだ名がゲゲとなったのである。

 この「水木しげるの鬼太郎」という言い方がまた良い。本来は紙芝居で活躍していた「墓場鬼太郎」を彷彿させるものがあるからだ。あちらの鬼太郎とこちらの鬼太郎は同じ鬼太郎であっても全く違う存在であるから注意が必要だ。

 さて、大いにゲゲゲの鬼太郎に関して語り尽くさせていただいた。今回で合わせて96体のブロンズ像を紹介させていただいた。紹介しきれなかったブロンズ像もあった。境港市の水木しげるロードでは、またブロンズ像が増えたそうである。

 今回のNHK朝ドラマに乗じて、再び水木ブームが来ているのだろうか。水木ブームはすなわち妖怪ブームである。妖怪ブームというのはその火を絶やすことなく、延々と燃え続ける不思議なブームだ。この火が絶えることはないだろう。しかし、燃え上がらせることで、今まで見えてなかったところにまで灯りが届くこともある。そうして、新たなる妖怪が発見されていくことだろう。それはまた嬉しき話である。

 名残惜しいがそろそろ当コラムを締めさせていただこう。百編近い妖怪コラムにお付き合いいただき有り難く感じ入っている。マラソンを駆け抜けた爽快感のような、長年連れ添った連れ合いを無くした喪失感のようなものを感じざるを得ない。

 このコラムはあなた方になんらかのものをもたらすことが出来ただろうか。もし、何か得たという人が一人でも居られれば、それ幸いである。長いようで短かった。

 それではそろそろお仕舞いの時間である。皆々様、またお目にかかる機会があれば、その時はまたお付き合い頂こう。

 また逢う日まで、さようなら。


*********************************************
水木イズム バックナンバー
第九十一回「お歯黒べったり」
第九十二回「土ころび」
第九十三回「提灯小僧」
第九十四回「浪小僧」
第九十五回「算盤小僧」

■関連記事
日々命題-HOTなWORDを朝一 CHECK- 今日の話題ワード「菅総理再選」
性転換な男の娘!「えんとらんす!」第一巻発売!
【斉藤アナスイの憧憬】英語への憧れ
WaveのBEACH QUEENSシリーズに、とらドラ!のツンデレヒロイン『逢坂 大河』が登場
PS3で「うみねこのなく頃に」発売!