スカパー!は、サッカー・UEFAチャンピオンズリーグ10/11シーズンのグループステージから決勝までの全125試合をハイビジョンで生中継することを決定。同時に現地時間14日(火)に開催される全8試合の初回放送は無料で放送されることも発表された。

UEFAチャンピオンズリーグは、欧州のトップクラブがしのぎを削る世界最高峰のリーグ。スペインのリーガ・エスパニョーラに所属するFCバルセロナやマンチェスター・ユナイテッド、イタリア・セリエAのACミランやイングランド・プレミアリーグのチェルシー、アーセナルといった名門チーム同士による世界トップレベルの試合が、ハイビジョンで見られることになる。

また、2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会で、スカパー!のオフィシャルコメンテーターを務めたイビチャ・オシム氏が、チャンピオンズリーグの見どころなどを語る「シーズンガイド」も放送。それに伴い、オシム氏が日本の視聴者に向けて、「サポーターにとって大事なのは我慢です。それが一番大事です」とサポーターの姿勢についてコメント。さらに、「選挙でも政治家は公約を掲げて当選するが、実際にはあまり実行されない。しかし、サッカーの場合は、そこであきらめてはいけないのです。もし応援しているチームがあるならば、そのチームの監督、スタッフ、選手たちを信じてあげることです」と説いた。「10年に1度でも良い結果を出したり、すごい良い試合をする。そういうことを目撃することが幸せだと思うくらい、熱心なサポーターになってあげてください」と日本のサポーターへのお願いも口にした。

【関連記事】
サッカー日本代表・岡田武史監督の進路は解説者!「無職でフラフラしていたところを…」 (ザテレビジョン)
日本代表・岡田武史監督がワールドカップを振り返る!! 「みんなにいい監督だと思われるのは無理」 (ザテレビジョン)
中田英寿氏が駒野友一にエール!「僕も外した経験がある」 (ザテレビジョン)
本田圭佑の無回転FKをオシム氏がバッサリ! 「大したキックではない」 (ザテレビジョン)
ドクターストップ中のオシム氏がエール!「日本代表よ、リスクを冒せ!」 (ザテレビジョン)