GLAYも来るよ! 日清『カップヌードル』39周年記念イベント『CUPNOODLE 39! EXPO』を3連休に開催

写真拡大




『カップヌードル』は、今年の9月18日に39歳の誕生日を迎えるそうです。日清食品は、日頃の39(サンキュー)の気持ちを込めて、9月18日(土)から20日(日・祝)までの3連休に『CUPNOODLE 39! EXPO』と題した記念イベントを六本木ヒルズで開催。世界にひとつの『カップヌードル』の試作・試食体験など『カップヌードル』に関連するさまざまなアトラクションが楽しめます。連休の話題作りに足を運んでみてはいかが?

日清食品が、世界初のカップ麺として『カップヌードル』を発売したのは1971年9月18日のこと。現在、世界80か国で食されているカップ麺の歴史は、この『カップヌードル』の誕生によってスタートしたものなのです。『CUPNOODLE 39! EXPO』では、歴代の『カップヌードル』を展示する『カップヌードルギャラリー』や、『カップヌードル』に関する豆知識をクイズ形式で答える『チャレンジ カップヌードル』のほか、さまざまなアトラクションを予定しています。

目玉イベントとなるのは、“世界にひとつだけ”の『カップヌードル』を楽しめる『39! カフェ』です。レギュラー、カレー、シーフード、チリトマト、しお、欧風チーズカレー、ミルクシーフードから好きなフレーバーを選択。21種類の食材からひとつをチョイス&トッピングして、オリジナル『カップヌードル』を体験できます。もちろん、作ったオリジナル『カップヌードル』は会場で試食できますよ。

『CUPNOODLE 39! EXPO』会場イメージまた、イベント最終日には、『TOKYO FM』とコラボレーションした特別ラジオ番組『TOKYO FM HOLIDAY SPECIAL 39th Anniversary 日清カップヌードル Presents この歌は、世界にひとつ。』の公開生放送も行われます。これまでの『カップヌードル』シリーズのテレビCMにゆかりのあるGLAY、ゴスペラーズ、中村あゆみ、内田恭子をゲストに迎え、『カップヌードル』が誕生した1971年から2010年までの日本の音楽シーンを振り返りながら、エポックメイキングな出来事を紹介します。

場所は、六本木ヒルズのO-YANE PLAZA。『カップヌードル』史上最大の立体オブジェ『ジャイアントカップヌードル』が目印です。時間は、全日程ともに11時から19時まで、20日(最終日)の『TOKYO FM』公開生放送は、六本木ヒルズアリーナで行われます。


■関連記事
ガンプラ30周年で“赤い”『カップヌードル』シリーズ3種発売へ
水と電子レンジで作れる噂の『ニッチン食堂』美味しく簡単に作れるの? 実際に食べてみた
食べ比べ! 本物『石垣島ラー油』とカルビー『ポテトチップス 石垣島ラー油味』
ガジェット通信ダイエット部〜第2回〜 3800kcalのハンバーグを食べたのは……
ガジェット通信ダイエット部始動 年末までにスリムを目指す!