ニンテンドーDSi ファームウェアVer.1.4.1でマジコン厨をシメる

写真拡大


ニンテンドー3DSの発売を控える任天堂からニンテンドーDSiに関するアップデートが実施されています。

今回、実施されたニンテンドーDSiのファームウェア、バージョン1.4.1へのアップデートは動作品質を改善したもののようですが、実際にはニンテンドーDSの天敵であるマジコンに対する措置でもあったようです。

海外のメディアによればバージョン1.4.1にアップデートすると、いくつかのマジコンが動作不能に陥るなどマジコン厨涙目、購買厨歓喜な瞬間となったようです。

これに対してマジコンサイドも何らかの対策を講じてくるものと考えられますが、マジコンを駆逐するのにファームウェアのアップデートも有効な一手として、今後も定期的なリリースが望まれることになりそうです。


▼外部リンク

ニンテンドーDS:DSサポート情報:Q&A


■関連記事
【萌え系ガールズバーに潜入】魔女っ娘学院『アフィリア・シェリーズ』(1)
【萌え系ガールズバーに潜入】魔女っ娘学院『アフィリア・シェリーズ』(2)
【アニメの歴史特集】第1回「日本の深夜アニメ」仙人部落
「化物語ねんどろいどぷち3体セット」第参弾発売!
デュラララ!!PSPソフト発売!