UFC人気を不動のものとする原動力となったリアリティTVショー=ジ・アルティメット・ファイター。その12回目のシリーズとなるTUF12の放送が、15日(水・現地時間)より、SpikeTVで始まる。今回のコーチはUFC世界ウェルター級王者ジョルジュ・サンピエール(以下、GSP)と、同級ナンバーワン・コンテンダーで自らがシーズン1で主要アクトを務めたジョシュ・コスチェックだ。

4月1日にノースカロライナ州シャーロットでのモムニホテルで第一次審査が行なわれ、その後の面接などを経て、6月にライト級&ライトヘビー級ともにTV 収録参加選手が決定。7月中に収録は終了しているが、ラスベガスのパームス・カジノ・リゾートで12月4日(土・同)に行なわれる決勝まで、今シーズンはどのようなドラマが見られるか。

8月3日にプロモーション映像とともに、第1週のイリミネーションラウンドに参戦する28名のファイターが発表されている。この中から半数の14名が脱落することになる(※ワイルドカードで復活するケースもある)面々だが、日本に長期滞在しパンクラスで活躍したスティーブ・マクダレノ、戦極フェザー級GP に出場したナム・ファンらの名前を確認できる。とにかく、夢の3年間6桁契約を結ぶための道のりは長いが、第1、第2関門をくぐりぬけ、スタートラインに立ったファイターたちは以下の通りだ(五十音順)。

アーロン・ウィルキンソン
ウルブスレアーMMA所属:6勝3敗

アミール・キヒラウ
ジェレミー・ホーンズ・エリート所属:6勝4敗

アリエル・セクストン
ヘンゾ・グレイシー・アカデミー所属:6勝3敗

アレックス・カラレス
ヤングタイガース・ファウンデーション所属:4勝2敗

アンディ・メイン
AMA FC所属:4勝1敗

コーディ・マッケンジー
ファンシー・ペインFT所属10勝0敗

カイル・ワトソン
ザ・ヒット・スクワッド所属:13勝6敗1分

サコ・チビチアン
ハヤスタンMMA所属:5勝0敗

ジェイソン・アンブローズ
AKA所属:12勝2敗

ジェイソン・ベントン
8thストリート・インパクトボクシング所属:6勝0敗

ジェフ・レンツ
カート・ペリグリーノMMA所属:6勝1敗

ジョセフ・ダフィー
ファルコンMA所属:7勝0敗

ジョナサン・ブルーキンズ
グレイシーバッハ・オーランド所属:11勝2敗

スティーブ・マグダレノ
V-MATMMA所属:5勝1敗

スペンサー・ペイジ
セントラルNY MMA所属:5勝2敗

セヴァク・マガキアン
ハヤスタンMMA所属:8勝3敗

ダニエル・ヘッド
インディアナBJJアカデミー所属:6勝2敗

デン・セイヤーズ
アカデミー・オブ・コンバットアーツ所属:7勝1敗

トビー・グリアー
トゥルー・ウォリアー所属:7勝4敗1分

TJ・オブライエン
ラウンドキックMMA所属:13勝3敗

ナム・ファン
マドゥ・アカデミー所属:15勝7敗

パブロ・ガルザ
アカデミー・オブ・コンバットアーツ所属:7勝0敗

ポール・バロー
グレイシータンパ所属:2勝0敗

マーク・スティーブンス
ヘウソン・グレイシー・アカデミー所属:12勝5敗

マイク・バドニック
トリトン所属:8勝4敗

マイケル・ジョンソン
スプリングフィールドFC所属:8勝4敗

マイケル・リッチマン
ミネソタFF所属:8勝0敗

レン・ウェザーズ
グレッグ・ジャクソンMMA所属:13勝5敗