テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

 ラ王をはじめて食べた時の事は未だに覚えている。小学生時代、私にとってカップ麺といえば、ダチョウ倶楽部のCMで一世を風靡したニュータッチのわかめラーメン、「夏といえば? 水着!? もいいけど…」でお馴染みのペヤング「ソースやきそば」だった。そんな中、流星の如く登場した、カップラーメン「ラ王」の“美味しさ”の完成度は、まだ幼かった私に十分すぎる衝撃を与えたのだった。

 それから、長い年月が経ち、「ラ王」とすっかり距離を置く様になった私は、「ラ王」が製造終了になっていた事も、ちゃっかりすぐに復活して「あいつ、“mixiやめます”とか書いてるけど、あれ心配されたいだけだからww」と同級生の男子に囁かれる様な、“構ってちゃん”に成り下がっている事すら知らなかったのである。

 さらに「ラ王」の斜陽具合に拍車をかけたのが、今回のCM撮影事件だ。「ラ王」のCM撮影の為に、北アルプスの槍ヶ岳を封鎖し、一般の登山客が迷惑をしたというのだ。その事が、新聞に投書があった事から今回の騒動が発覚したというのだが、その他にも「twitter」上に「そういえば、槍ヶ岳でタレントの照英とすれ違いました」などの目撃証言が寄せられており、CMに照英が起用されていることはほぼ間違いなさそうだ。

 照英と言えば、槍投げで関東学生選手権大会の優勝経験があり、戦隊ドラマへやスポーツ番組への出演で、お茶の間で人気を集めてきた、正真正銘のナイスガイ。今回の事件の事ではさぞかし心を痛めているに違いない。彼のブログにはまだ、関連のコメントは見受けられないが、一刻も早く、「青い地球に飛び込んでみませんか?」「やはり、世界は広い!」といった、純度100%の元気な姿を私達に見せて欲しい。

 しかし、今回の騒動。私が一番気になったのは、照英のブログのURLだ。ずばり

http://ameblo.jp/show-a/

“show-a”である。show-a! 尋常じゃないオシャレ具合だ。この手法は様々な名前に対応することが可能で、“mune-o”、“osi-o”など汎用性が非常に高い。いっそ、「ラ王」も今回の事件を真摯に受け止め、公式サイトのURLを“ra-o”に改めるべきではないだろうか。

 最後に、“show-a”の他にも、自分のブログを一気にオシャレにできる、“マネしたい”有名人ブログを2つ紹介しておこう。

「真矢オフィシャルブログ」
http://ameblo.jp/shinya-777/

- 祝・LUNA SEA復活! ここまで来て、トリプルセブンという小4らしさがたまらない。自分のブログのURLに、いますぐ777を加えよう。

市原隼人オフィシャルブログ「L・S・L HI LIFE」
http://ameblo.jp/koinotakinobori-baka/

- もう何も言うことは無いだろう。この男気。“-baka”の前の言葉を自分の好きな言葉に変えよう。(Ex:kugibattonisude-baka)

 ただし、ブログ名を突然変えて、「ラ王」の様に“構ってちゃん”認定されても知らないぞ!


この記事の元ブログ: “構ってちゃん”に成り下がった「ラ王」を救うのは?


最新の記事
倒せジェダイ!「スターウォーズ」帝国軍の求人広告
大喜利「何気ナイスフレーズ」
ダーマの転職における履歴書の書き方
起きたらまだ夏
大喜利「駄目ヒーロー戦隊」
ビジネスメールにおける定番フレーズの略称を考えようぜ
トレンディ過ぎて。シンデレラが。