チリの鉱山落盤事故が早くも映画化! 33人の作業員は著名俳優が?

写真拡大




8月下旬に起きたチリ北部のサンホセの鉱山落盤事故。落盤の影響で地下700メートルに33人が閉じ込められたが「全員無事」という手紙が中から届き生存の確認が取れた。さらに小型カメラに向かって手を振り元気に振る舞う姿がテレビに報道されるなど世界中が注目した事件だ。

救助には4か月掛かるという発表があったが、そのことは中の生存者には伝えていないという。

そんな中、今回の事件が映画化する準備が進められているという。映画のタイトルは『33人』と閉じ込められた人数にちなんで付けられた。ドキュメンタリー風の映画になっており、作業員役は著名俳優を起用するという。

今回の件のの映画化については『2ちゃんねる』のスレッドでも散々「映画化決定」と言われ続けているが、実際に映画化の報道を受けた『2ちゃんねらー』の反応は以下の通りだ。

・ニュースで十分じゃん
・絶対やると思ってたよ
・ノンフィクションでやれや
・今頃PSPで遊んでいるんだろ
・SODがこのスレに興味を持ったようです
・気が早すぎる

と、様々な意見が書き込まれている。また地下の33人には暇つぶしとしてソニーの『PSP』が送られたり、そのほかNASAが援助するなどとも発表している。今回の事件、今のところ33人全員無事だが救助時も全員無事で居て欲しいものだ。

via 【チリ落盤事故】映画化へ タイトルは「33人」 収益は子どもの教育費に


■関連記事
何回見ても分からない人にはわからない動画 「白チームが何回パスしてるか数えろ!」
“一人飯”で有名なキアヌ・リーブスが今度は一人で誕生日を祝う!
東海道線で西へ向かうと立ち食いそばはどこから薄味に変わるのか? Twitterで話題に
NHK受信料の不思議! アンテナを置くだけでお金を取られる?
絶対2回観たくなる動画! どこが変わったのか?「アハ体験」出来る動画
アダルトゲーム会社『サーカス』のトロロ団長が引退? 新作もコッソリ延期