ソフトバンクの“ガンプラケータイ”『945SH G Ver.GP30th』は9月10日に発売

写真拡大




“ガンプラ30周年”を記念して、ソフトバンクモバイルが5月に発表した“ガンプラケータイ”『945SH G Ver.GP30th』(シャープ製)の発売日が9月10日に決定しました。「世界に二つとない自分自身のガンダムを組み立てて、好みにカスタマイズする楽しさ」をコンセプトに開発された携帯電話。ガンダムをモチーフにデザインされた電話機に加え、専用に開発されたメタルインフレームの“ガンプラ”、専用充電ベースが付属します。

本体は、ガンダムを想起させる白をベースにしたデザイン。ワンセグ用アンテナは『ビームサーベル』をモチーフにしています。プレミアムデカールや、シールドをイメージした立体デザインの電池カバーで、ユーザーが好みにカスタマイズ可能。全長約180mmの“ガンプラ”が付属し、組み立てた『RX-78-2 ガンダム』を専用充電ベースにディスプレーできます。

待ち受け画面やメニュー画面、『マイ絵文字』のほか、カメラ利用時のガイダンスなど細部までガンダム仕様を施したオリジナルコンテンツを用意。操作時の効果音や着メロ、アムロの声もプリインストールされており、ガンダムの世界観を身近に楽しむことができます。

『945SH G Ver. GP30th』主な仕様
通信方式(国内):W-CDMA方式
通信方式(海外):W-CDMA方式、GSM方式(900/1800/1900MHz)
サイズ:W112.5×D51.5×H18.2(最薄部16.9)mm(折りたたみ時、突起部を除く)
重量:約140g
ディスプレー:約3.4インチフルワイドVGA(854×480ドット) NewモバイルASVディスプレー(最大1677万色)
サブディスプレー:約1.4インチ(64×192ドット)有機EL(白1色)
モバイルカメラ:有効画素数約1210万画素、CCDオートフォーカス、手ブレ補正
外部メモリー:microSDHCカード(別売り)

■関連記事
“ガンプラ30周年”を記念したソフトバンクのケータイ『945SH G Ver. GP30th』は5月19日予約受け付け開始
ガンプラ30周年に沸く2010年はこんなものも“30周年”
スマートフォンじゃない! フルキーボードを搭載して進化した“ガラケー”『N-08B』製品レビュー
『ガンダムジェット』就航&ANA限定『ガンダム』発売!ガンプラ30周年を記念した『ANA X GUNDAM SKY PROJECT』
ガンプラ30周年で“赤い”『カップヌードル』シリーズ3種発売へ