ニズテック 米インテリアステッカー「BLIK」の販売開始

写真拡大

(株)ニズテックジャパン(本社:札幌市)では、2002年にアメリカ西海岸で誕生したウオール・グラフィックブランド「BLIK」のインテリア・ステッカーの販売を、9月4日(土)より開始した。
「BLIK」のインテリア・ステッカーは、そのデザイン性の高さや、壁を傷めず、誰でも簡単に貼ったり剥がしたりすることができるシンプルさから、多くの支持を集めている。また著名デザイナーや企業とのコラボレーションが有名で、これまでにイームズ、キース・へーリング、任天堂(米国内でのみ販売)などがデザインしたウオール・グラフィックを発売している。アメリカやヨーロッパを含む世界約23カ国で販売中である。
施工性も高く、ペンキで塗装された壁や、通常のビニール製壁紙クロスはもちろん、天井やガラス、コンクリートの床、メタル、タイル、プラスチック、仕上げの済んだ木製家具などの平らな面に使用することが出来る。風呂場の壁やタイル、シャワーカーテンやトイレなどにも貼ることが可能。

なおニズテックジャパンでは、現在「BLIK」販売開始に当たり法人向けに特別価格での販売を実施中である。問合せは(株)ニズテックジャパン東京オフィス(担当:高松氏/TEL:03-3751-5455)まで。