ato X BODYWILD ミニマル&クールなボクサーパンツ

写真拡大

 「ato(アトウ)」が、グンゼのアンダーウェアブランド「BODYWILD(ボディワイルド)」とコラボレーションしてボクサーパンツを発表した。フォルムにこだわり、ブランドらしいミニマルでクールなニュアンスをまとっている。


【写真をもっと見る】

 デザイナー松本与が手掛ける「ato」は、身体を個性の象徴と捉え、フォルムにこだわった服作りに取り組んでいる。身体という個性を意識させるシルエットを目指している「ato」が、「BODYWILD」とのコラボにより、全く新しいアンダーウェアを制作した。「ジェンダーを感じさせないアンダーウェアを作りたい」という考えを反映させ、スラッシュやギャザー、ウェストバンドを効果的に組み合わせてミニマルかつシンプルなデザインに仕上がっている。

 「ato X BODYWILD コラボレーションアンダーウェア」は全4モデル。46と48の2サイズ展開でカラーはブラックのみ、価格は3,675円。「ato 青山店」、「伊勢丹メンズ館」2Fメンズクリエーターズ、「渋谷PARCO part1」5Fの3店舗ではグラックのオリジナルボックスに入り、2010年9月中旬より販売を開始する。