[記者が生放送で実演!?] 男だらけの「あま〜い言葉」プロポーズ大作戦 投稿募集

写真拡大

ガジェット通信の今四半期のテーマは「愛」。徹底的に「愛」です。編集部員に激しいストイックさを求める某ニュースサイトとは違い、徹底的に「愛」なのです。「あまーい」です。激甘です。超スイーツ。そんなガジェット通信より新しい投稿企画のお知らせです。

男の“激甘”告白のセリフを募集
どんな人でも思わずときめいてしまう、甘い愛の言葉、プロポーズのセリフを募集します。なるべく甘くてクサい告白の言葉を考えて投稿してください。投稿された作品は、ガジェ通が世界に誇るイケメン記者達が生放送で実演します。そして放送中の視聴者の投票が優秀作品を決めます。

【応募方法】
「シチュエーション部門」と「自由投稿」部門があります。シチュエーション部門は、編集部から場所や時間などの設定を提示しますので、その状況の中で甘い告白の言葉を考えてください。自由部門は、なんでもアリです。投稿は下の投稿フォームより。どんなシチュエーションかわかるように書いてね!
【シチュエーション部門:お題】
「無人島」「夜景」「観覧車」「仕事で失敗」「下校中」「自転車に二人乗り」「海辺」「堤防で」「部活の帰り」「これから出張」「プレゼント」

【シチュエーション部門:例】
シチュエーション部門の例です。一言だけのセリフでもいいですし、樹堂×百花繚乱の言葉のやりとりでもいいです。
・シチュエーション:無人島
百花繚乱「あ〜!よかったぁ〜!」
樹堂  「え、なにが? ここ無人島だぜ?」
百花繚乱「だってもう家に帰らなくちゃいけない言い訳、考えなくていいし……」

・シチュエーション:夜景
樹堂  「この夜景も綺麗だけどさ…」
百花繚乱「ちょっとまった! 続きの言葉は女の子のために使いなよ」

・シチュエーション:プレゼント
「はい、プレゼント。一生かけてたくさん渡すプレゼントのうちの最初のひとつだよ」

・シチュエーション:仕事で失敗
百花繚乱「あーっ、くそっ、もうだめだ!なにやってもうまくいかない!このまま僕に関わってると不幸にな…」
樹堂  (強く両肩をつかんで)「そんなダメなお前がいいんだよ」

例を見て、もっといいセリフが浮かんだあなた! 応募待ってるぜ!

【応募はこちらから】
投稿はこちらからどうぞ。みなさんの応募、お待ちしております。

プロポーズの言葉、待ってます

■最近の記事
まるで顔文字のような物体を激写
家族でゲームにはまりすぎて家庭崩壊した話
本当にあったゲームの話の2
CoCo壱番屋の人気トッピングは? 1位2位をチーズがワンツーフィニッシュ!
人気”生主”百花繚乱さんに聞いた「ニコ生」の始め方