Gapが2010年ホリデーコレクション発表

写真拡大

 ギャップジャパンが、「Gap Holiday 2010 Collection」を展示会形式で発表した。ニットやダウンをメインに、メンズ・ウィメンズ・キッズ・ベビーの新作を披露。「Keds(ケッズ)」とのコラボシューズ第2弾や、ギフトに最適な雑貨など、充実のラインナップが揃う。


【写真をもっと見る】

 トレンドのベージュやグレー、ブラックを基調としたニットは、"モダンセクシー"がキーワード。ウィメンズでは、ローゲージセーターにスパンコールのスカートを合わせるなど、相反する素材のマッチングでドレスアップを楽しめる。ダウンパックを使用しないツーレイヤー構造のダウンは軽量化と着心地の向上を実現し、よりスタイリッシュにリフレッシュした。

 「Gap」と「Keds」とのコラボシューズは、2010年フォールシーズンに初登場し大ヒット。第2弾となる今シーズンは「チャッカ」が新たに加わり、スパンコールやベルベット、スウェードなど素材のバリエーションが広がった。11月中旬の発売を予定している。