3人の女子高生が登場する『COPPELION(コッペリオン)』がアニメ化

写真拡大


週刊ヤングマガジンで連載中のマンガ作品『COPPELION(コッペリオン)』は最新巻となる8巻が2010年9月6日(月)に発売予定。そしてCOPPELIONがアニメ化することも決定しています。

本作品はCOPPELIONと呼ばれる3人の女子高生が主役。3人は遺伝子工学により誕生しており、常人離れした特殊な能力を秘めるている。その女子高生たちが西暦2036年、死の都と化した日本の首都である東京を目指すことになります。彼女たちには特殊な任務が課せられており、行く手には幾多の困難と戦火が待ち受けることになります。

過激な戦闘シーンにも支持が集まっているだけにアニメ版ではどのような味付けが加えられるのか。放送局はオンエアの日時などは現在、未定の状態です。


▼外部リンク

ヤングマガジン|TOP|講談社コミックプラス


■関連記事
京都府に住んでいる方は全員参加だよ!!「けいおん!!国勢調査」
ゴスロリな衣装に身を包んだフィギュア『秋山 澪 けいおん!』
人気番組『めちゃ×2イケてるッ!』から新メンバー募集のお知らせ
『とある魔術の禁書目録?』のOP・ED曲が決定
【PS3】弱肉強食のサバイバルレース『トーキョージャングル』