スクエニの東京ゲームショウ2010特設サイトがオープン!気になる出展タイトルも続々登場

写真拡大

9/16〜19日開催といよいよ二週間を切った東京ゲームショウ(TGS)2010ですが、スクウェア・エニックスのTGS特設サイトがオープン。今年はたくさんのタイトルが出展されるようです。

ゲームタイトル17作品を出展毎年コナミやスクウェア・エニックスなど大手ゲームメーカーは多数の新作やサービスを出展していますが、今年のスクウェア・エニックスの出展コーナーは全部で21コーナーが出展。

そのうちグッズショップ等を除くゲームタイトルの出展は17タイトルとなっており、かなり濃い出展内容となっています。

期待度の高さにもかかわらず2007年の制作発表以来ヴェールに包まれていたシネマティック・アクションRPG『The 3rd Birthday』や、正式サービスインの迫る『FinalFantasyXIV』など、今期の大型タイトルが多数用意されています。

注目の出展タイトルは?長年のファンによって期待されるリメイク『タクティクス・オウガ 運命の輪』(11/11発売)、ディズニーとスクウェア・エニックスのコラボーレーションRPGの最新作『キングダムハーツ Re:コーデッド』(10/16)などは洗練されたゲームシステムなどにより前評判は高いですね。

海外で300万本以上という驚異的なセールスを誇る『クッキングママ』シリーズの『クラフトママ』や『ベビーシッターママ』などのスピンオフ的作品もいよいよ注目が集まってきました。

今回、出展一覧のなかには紹介されていませんが、噂によると『FinalFantasy Agito X?』も映像出展されるとのこと。制作の進み具合次第ではかなりストーリーに関係するような新情報が見られるかもしれません。

TGS2010概要なお、東京ゲームショウ2010の開催概要は以下。一般公開は9月18日と19日の両日となっていますので出発前に一度チェックを!
【開催日】
 ビジネス:2010年9月16日(木)〜17日(金)
 一般公開:2010年9月18日(土)〜19日(日)
【開催時間】
 10:00〜17:00 (入場は16:00まで)
【会場】
 幕張メッセ
【入場料】
 一般(中学生以上):
  当日券 1,200円(税込)
  前売券 1,000円(税込)
 小学生以下: 無料

スクウェア・エニックスをはじめ国内有数のゲームメーカーのタイトルが一堂に会するイベント、ぜひ足を運んで新作情報をチェックしてみましょう!

▼外部リンク

スクウェア・エニックス 東京ゲームショウ2010特設サイト
東京ゲームショウ2010



■関連記事
ファイナルファンタジーXIVのオープンベータ、不具合により延期
「嵐」の出ている「Wiiパーティ」プロモ用DVD転売問題で任天堂対応
PS3「アガレスト戦記」、第二回ヒロイン衣装アンケート集計が発表!
「ファイナルファンタジーXIV」発売直前の美麗なトレーラーが公開!
チュンソフト最新作、DS「風来のシレン5」、12月発売!