映画監督のクエンティン・タランティーノが先頃、自分がプロデュースした映画の試写会に車で乗りつけたところ、会場に彼の駐車スペースが用意されておらず、近くの路上パーキングを利用するようガードマンから言い渡された。「オレはクエンティン・タランティーノだよ!」とキレ気味に名乗ったものの聞いてもらえず、試写会では不機嫌だったという。

ガードマンから「チケット持ってます?」

   「とくダネ!」の司会者である小倉智昭も最近、似たような経験をして、「さびしかった」と言う。


「先週金曜、西武(ドーム)球場に行ったら、ガードマンに止められましてね。『チケット持ってます?』って言われて、『お名前は?』って。『オグラです』って言いましたけどね」

   この話のどこが問題なのかいまひとつよくわからないかもしれないが、つまり、かのオグラを「顔パス」させなかった不敬なガードマンがいたというエピソードのようである。

   念のため一応補足しておくと、オグラはプロ野球・埼玉西武ライオンズの高名なファンでもあり、長年の西武ドームの年間シート保有者でもある。西武ドームにおいては、映画館におけるタランティーノに勝るとも劣らないセレブ…と思っていたのにというお話である。

ボンド柳生

J-CASTテレビウォッチとは?

ワイドショーやドラマなどのテレビ番組を独自の視点でウォッチします。カリスマ占い師の不思議な言動や深夜のオモシロ番組もここでチェック!
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!