タイでコスプレ大使コンテスト開催中!

写真拡大

コスプレ大使レイヤー帝国と言えば日本、東京秋葉原や大阪の日本橋だが、このたびタイで政府がコスプレ大使の投票を開催した。日タイの友好交流を図るための「コスプレ大使プロジェクト」としている。


8月31日まで第1審査を通過したタイ人コスプレイヤーを対象に最終投票されていた。10人の女性、5人の男性が残っていたが、最終的に男女1人ずつが選ばれ、10月に来日してコスプレイベントに参加する予定だ。

キャラクターも八神はやてやシェリル・ノーム、ランカ・リー、FF13のライトニング、グレンラガンのヨーコ、キュアマリン、初音ミク、巡音ルカ、シエル・ファントムハイヴ、神威がくぽなど様々だ。ほとんどの参加者は20代前半だが、2人が15歳、キュアマリンのコスプレイヤーだけが飛びぬけて若くて、4歳の幼女となっている。誰が最後に残るのか楽しみだ。


▼外部リンク

タイ国政府観光庁コスプレ大使コンテスト公式サイト

■関連記事
11月はスフィア声優CDリリースラッシュ!
日々命題-HOTなWORDを朝一 CHECK- 今日の話題ワード「防災の日」
水木イズム-ゲゲゲの「針女」-
9/8は『イチハチ』2時間スペシャル『ゴージャズ芸能人×ぶりっ子芸能人』
TOKYO MXで『Angel Beats!』が再放送