「元彼からもらったプレゼント、どうすればいい?」 人気占星術研究家の答えは?

写真拡大

 人生には悩みがつきもの。恋愛や仕事など、心が穏やかになる日はなかなか来ませんよね。人はどうすれば心が豊かになれるのでしょうか。『幸運を呼びこむガラクタ追放術』(サンマーク出版)の著者で、「Yahoo! 12星座占い」などで活躍中の人気占星術研究家のジーニーさんは、不要なガラクタを捨てることで運は一気に向上すると説きます。

 今回はそんなジーニーさんにお悩み相談室を設けてもらい、「捨てるに捨てられない…どうしたらいい?」とお悩みの女性の皆さんに、アドバイスを送っていただきました。
 もしかしたら、あなたの悩みもこれで解消するかも知れませんよ?


■元彼からもらったプレゼント、デザインが良くて気に入ってるけど…
sayakoさん(30代・女性)
Q、大好きだった元彼にもらったダイヤの入っている指輪とペンダントがあるのですが、彼にもらったからという訳ではなく、「デザインがとても気に入っている」ため手放せずにいます。やはり新しい出会いのために手放した方が良いでしょうか?

ジーニーさんのアドバイス
「sayakoさんが今後素晴らしい男性と出会って、その人が「デザインがとても気に入っているから」と、元彼女にプレゼントされたアクセサリーなどを身につけていたら、どんな気持ちになるでしょう? 答えはsayakoさんの心のなかにすでにありますね? 新しい恋愛を心から希望されているのでしたら、感謝の気持ちを込めて手放しましょう。もっと素敵なプレゼントを受け取るための準備だと思うと、気楽になれますよ」

■もう会いたくない元彼に、借りていたものを返したい
すみうをさん(30代・女性)
Q、質問なのですが、ガラクタを追放する際、『借りて返せなくなったもの』は、どのようにすればいいのでしょう? 例えば、借りた相手とはもう亡くなってしまって会えない、また会いたくない元彼……など。知人を通して返してもらおうかとも思っているのですが、大部機を逸しており、新しい生活をしている元彼に今更返すのも気が引けています……。

ジーニーさんのアドバイス
「感謝の気持ちを込めてご自分で手放すことをおすすめいたします。相手の方がどうしても返して欲しいと思っているなら、連絡をくださるはずですし…。すみうをさんは、新しい生活を始めた元彼に対する気遣いも忘れない、優しい方ですね! 僕には「借りたお金を返したいけど、この世にいない友人」が何人もいます。そのうちの一人は「機会があったら、恩返しは他の人にすればいいんだよ」というメッセージを送ってきています」

■体重が増えてしまい、恋愛に積極的になれない…
ひまわりんご(30代・女性)
Q、30代後半から急に体重が増え、何をやっても減りません。元からやせているほうではありませでしたが、明らかに太ってしまってから男性の誘いも激減。真剣に結婚を考えている中、恋愛にも積極的になれず罪悪感と自己嫌悪にさいなまれています。このまま、体重も人生で望むことも何一つコントロール出来ないのでは、と不安です。

ジーニーさんのアドバイス
「体重が増える原因のひとつは、つきつめていけば不安に他なりません。ということは、不安から解放される時間を日常生活の中に作って、それを楽しむようにすれば、幸せを感じながら自然にダイエットできるでしょう。現在恋愛・結婚が不安の原因になっているようですから、できるだけそのことを思い出さなくていい趣味を持たれるのはいかがですか? 人間社会から抜け出して、自然の中でウォーキングなどはおすすめできますよ」

■やりたいことがあるけれど、どうすればいいのかわからなくて…
LUNAさん(40代・女性)
Q、まず、自分の天職は何なのか?・・・ということです。子供の頃から漢字や字を書くのが好きで、大人になってからも小説家のような作家ではなく「物書きになりたい」という願望が消えません。かといって、そのために何かやっているかといえば・・・ブログくらい。その願望のために、具体的に何かすればよいのか・・・それともただまっすぐ『自分』でいればいいのか・・・よくわかりません。

ジーニーさんのアドバイス
「まずはブログを続けられてくださいね。ブログは簡単に始められますが、続けられる方は決して多くありません。つまり何年も続けば、それだけでも評価につながります。僕はブロガーとして自分の思いを綴る一方で「人気ブログにするための方法」を探し、いろんなテキストを買って研究を続けました。また、メール・マガジンも強力なツールですよ。LUNAさんにしか書けないことで、他の人にも有益なことを発信してみてください」

■主人が求めてくれなくて、毎日寂しい想いをしています
KAORI(20代・女性)
Q、主人と肉体関係が全くなくて悩んでいます。年齢的にもそろそろ子どもが欲しいのですが、「そのうちに」と誤魔化されてしまいます。一人の女性として心も体も結ばれていたいと望んでいて、とても寂しいです。

ジーニーさんのアドバイス
「男女が愛し合った結果、天からの贈り物として赤ちゃんが届けられるという、基本的なことを思い出してくださいね。お子さんに関しては、天にゆだねるようなつもりでいるのが一番ですよ。男性にとっては「子供を作りましょう」という姿勢は、セクシーなものではなく、不安を呼び起こすものであるかもしれません。まずはKAORIさんが、女性として魅力的な人になるために、上手に愛情を受け取ることを心がけてみてください」


 いかがでしょうか。ガラクタを追放することで、新しい大切なものが手に入ることもありますし、また、もちろん大切なものはその手で強く握って決して離さないようにしなければいけません。
 ジーニーさんの新刊『幸運を呼びこむガラクタ追放術』は、あなたがこれから輝いていくための方法を教えてくれる1冊です。あなたが悩んでいることもすぐに吹き飛んでいくこと、間違いなしですよ。

 また、SNSサイト「mixi」のコミュニティにはジーニーさんの公認コミュニティ「ジーニーさんのメッセージが好き」があり、ジーニーさんの最新情報などが掲載されています。こちらもご覧下さい。
(新刊JP編集部/金井元貴)


【関連記事】  元記事はこちら
仕事にも恋愛にも使える“法則”をストーリー仕立てで解説
恋愛に“愛の告白”は必要か?
「自分の人生を自分で決めることはできない」

【新刊JP注目コンテンツ】
話を聴くときの8つのタブー(新刊ラジオ 第1212回)
100冊が並ぶ!新刊JP的 夏の100選 2010