ダンヒル 4日間のエクスクルーシブサービス

写真拡大

 ジュード・ロウやダニエル・クレイグなどのスーツも手がける「dunhill(ダンヒル)」のカッター、Daniel Williams (ダニエル・ウィリアムズ) が来日しテーラーリングのビスポークサービスをアルフレッド ダンヒル 銀座本店にて実施する。同時に、ブランドのレザー製品を監修している職人による皮革製品のデモンストレーションも行い、カスタムオーダー等を展開。 8月19日から22日まで。


【写真をもっと見る】

 アルフレッド ダンヒル銀座店は「dunhill」の数ある店舗のなかでも世界で3店舗のグローバルなコンセプトショップ「HOME」として位置づけられている店舗。Daniel Williamsは同じく「HOME」である上海店に駐在しており、日本を含むアジアパシフィックと中国で「dunhill」のテーラーリングのアンバサダーとして活躍している人物だ。彼が手がけるビスポークサービスは、完成まで半年という時間を要し、型紙から微調整、完成までフルで手がけてくれる「dunhill」のなかでも一際手間ひまかけて極上のスーツを仕上げるエクスクルーシブなサービス。同時に行われるカスタムレザープログラムでも財布や名刺入れ、カード入れなど全6型の革小物から選び、エキゾチックレザーやカーフスキンなど豊富なカラーバリエーションの中から組み合わせることが可能。その場で職人と対話しながら可能な限りのサービスを施してくれるスペシャルなサービスとなっている。

 1893年創業の英国を代表するメンズラグジュアリーブランド「dunhill」。日本では2000年からサッカー日本代表のオフィシャルスーツやアクセサリーを手がけていることでも知られている。


□アルフレッド ダンヒル 銀座本店
TEL:03-3562-1893
住所:中央区銀座2-6-7
営業時間:11:00〜20:00(日曜日 19:00まで)