とても日本的なアイテム?ながら食べが可能な「ポテチつかみ器」

写真拡大

パソコンをしながらでも手を汚さずポテトチップスが食べられるポテチつかみ器。パソコンをしながら、テレビゲームをしながら、といった「ながら食べ」を可能にしてくれることから、現在日本で大ヒット中の商品だ。

常に日本のトレンドを伝えている韓国のメディアも、このポテチつかみ器について紹介している。「韓国経済」は17日に、朝日新聞が報じた記事を引用しながら「ポテトチップス専用つかみ器は、電子機器に油や塩をつけずにポテトチップスを食べることができる」「ポテトチップスつかみ器『ポテチの手』は現在までに8万5千個を出荷し、年間50万個の販売を目標にしていることが分かった」と伝えている。

韓国のネチズンたちも、このポテトチップスつかみ器に大きな関心を寄せているようだ。
「毎日のように様々なアイデア商品が登場する日本。今回もまたポテトチップスという不思議なアイテムが登場したようだ」
「こういう発明をしなくちゃ…皆が思いながらも考え出せなかったものを。ホントすごい」
「うわ〜すごいアイデア商品…私も指に付くのが気になっていたから、これがあったらいいな」
「いいものなのかどうか分からないな。韓国ではあんまりヒットしないと思う。とても日本的な商品」
「かわいいけど…わざわざ買うほどではないかも…」
「私も昔からポテトチップスを食べるときはお箸を使ってた」
「お菓子メーカーよ、販売せよ。あったら便利だと思う」


など、比較的関心が高いコメントが集まっている。中には日本と同じように「手が汚れるのが気になる」「お箸を使う」という人もいる。韓国ではまだ販売されていないようなので、玩具メーカーは韓国でも販売してみたらどうだろうか?ヒットするかもしれない。


参照:日本で「ポテトチップスつかみ器」が大ヒット - 韓国経済
参照:ポテチつまみ器ヒット 指べたつかず「ながら食べ」 - asahi.com(朝日新聞社)


(文:林由美)

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。
韓国中心の出来事をいち早くお届けできるように頑張っていきます。