ユナイテッドアローズが、展開する2つのレーベルにおいて、不要になったスーツや靴の回収リサイクルを実施する。ブランドを問わずに回収し割引チケットと交換するというこの期間限定キャンペーンは毎回好評を得ている。

 同社によるスーツの下取りキャンペーンは2回目の実施。「united arrows green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)」全店舗において、8月16日(月)〜8月29日(日)、不用になったメンズ・ウィメンズのビジネススーツ(上下セット)全般を「3,000円(税抜き)割引スペシャルチケット」と交換する。一方「Odette é Odile UNITED ARROWS(オデット エ オディール ユナイテッドアローズ)」の下取りキャンペーンは3回目。ウィメンズのシューズに加え、今回はバッグも回収対象。全店舗において8月16日(月)〜8月31日(火)、不用になったシューズやバッグ全般を「1,000円(税抜き)割引スペシャルチケット」と交換する。

 同社の下取りキャンペーンでは、これまで約2500着のスーツと1万点超のシューズを回収しリサイクルすることにより、様々な活動に貢献してきた。今回はリサイクルショップを運営するキングファミリーの買い取りにより、ピンクリボン運動や子供たちのための環境教育のために役立てられる。