タイル、建築石材の開発・製造・輸入・販売を行う(株)エービーシーセラミックス(本社東京)では、陶磁器の深みと金属質の美しい光沢感を融合した750角サイズの大板リサイクルタイル「Serie(セリエ)100」を新発売した。
セリエは、LEED認証プログラムの標準基準の1つである「資材・資源」分野の対応商品として環境配慮がなされている。LEEDとはグリーンビルディングの標準規格として、米国グリーンビルディングカウンシルが運用する、建造物の環境性能を総合的に評価する認証プログラム。また、注目を集めるグリーンビルディングとはデザイン・施工・メンテナンスなど一貫した環境への配慮がなされた最新テクノロジーをフルに活用している建物のこと。欧米はもとより、世界各国で認知され、日本でもテナント企業やマンション居住者の環境意識が高まっている。タイムリーな商品投入である。
主な施工場所はホテル・商業施設・店舗・住宅などの屋内壁と屋内床。規格は749×749×10mm。シックな色合いの4色を取り揃えている。価格は2万1000円/平米。