「CONVERSE(コンバース)」が2010年秋冬シーズンより人気シリーズ「JACK PURCELL(ジャック パーセル)」初となるSHIN-HI(シン ハイ)カットを採用した新モデル「JACK PURCELL UJ SHIN-HI」を8月より発売する。

 「CONVERSE」は、同シーズンを21世紀最初の10年を締めくくる年として「The Last TOPICS」をシーズンテーマに新ラインナップやコラボアイテムを続々と展開している。第1弾にはブランド初のレディースラインを発売しており、第2弾となる今回は「LONDON CALLING」をテーマに「JACK PURCELL」のニューモデル「JACK PURCELL UJ SHIN-HI」などロンドンならではのロックなアイテムが登場する。「JACK PURCELL UJ SHIN-HI」は、通常のハイカットに比べて高さのあるSHIN-HIカットでシューズ左右の内側にプリントしたユニオンジャックは両足を揃えると完成するという遊び心あるデザイン。ベルトタイプで着脱しやすいのが特徴で、ブーツ感覚で履きまわることができる。カラーはネイビーとブラックの2色展開、価格は¥8,190(税込み)となる。この他にもタータンチェックのローカットモデルも発売する予定だ。

【記事の写真をもっと見る】